@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

プラッシーの戦【プラッシーのたたかい】

世界大百科事典 第2版

プラッシーのたたかい【プラッシーの戦】
1757年に行われたインドのベンガル太守(ナワーブ)とイギリス東インド会社軍との戦闘。東インド会社の得た会社取扱商品の自由通関権と会社職員などによるその乱用は,ベンガル太守の財政収入に打撃を与え,太守シラージュ・ウッダウラと会社との対立が強まっていった。会社商館の要塞化問題を機に,両者の軍事的衝突へと事態は発展した。R.クライブの率いる会社軍は,反シラージュ派の将ミール・ジャーファルとひそかに結んで,ベンガル地方のプラッシーPlasseyでフランスと結んだ太守の軍勢を敗退させた。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

精選版 日本国語大辞典

プラッシー‐の‐たたかい ‥たたかひ【プラッシーの戦】
(プラッシーはPlassey) 一七五七年、カルカッタ(現コルタカ)北方の地プラッシーでクライブの指揮するイギリス東インド会社軍が、ムガール帝国のベンガル太守シラージュ=ウッダウラを撃破した戦闘。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

プラッシーの戦」の用語解説はコトバンクが提供しています。

プラッシーの戦の関連情報

関連キーワード

白粒岩怪談(妖怪や幽霊にかかわる話)クライブロスバハの戦いまぶ鳥人幸吉異素六帖大槻玄沢カノーバカバニス

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation