@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

プロコピウス[カエサレアの]

世界大百科事典 第2版

プロコピウス[カエサレアの]【Procopius】
500ころ‐?
東ローマ帝国の歴史家。ギリシア名プロコピオスProkopios。パレスティナのカエサレアCaesareaに生まれ,修辞学法学を修めたのち,527年将軍ベリサリオスの法律顧問となってペルシア戦役(527‐531),アフリカ遠征(533‐536),イタリア遠征(536‐540)に同行。542年までにはコンスタンティノープルへ戻り,おそらくは官職経歴を続けながら著作活動を行う。晩年没年については不詳。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

プロコピウス[カエサレアの]」の用語解説はコトバンクが提供しています。

プロコピウス[カエサレアの]の関連情報

関連キーワード

ジェレミー ウォザースプーンジェレミー ウォザースプーン王 北星王 濛王 濛カタリン コバチジェニー ウォルフコバチ カタリン王 北星イ・ガンソク

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation