@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

ヘイロータイ

世界大百科事典 第2版

ヘイロータイ【heilōtai】
古代スパルタの隷農。ヘイローテースheilōtēsの複数形。ヘイローテスheilōtes(ヘイロースheilōsの複数形)ともいう。〈捕らえる〉の意ハイレオhaireōから,あるいは地名のヘロスHelosから出たとされる。前1000年ころ,ラコニアに侵入したドリス人のうち,スパルタの地を占領した一団が,その地の先住民であるアカイア人を征服し,これをヘイロータイとしたのが最初で,その後,前8世紀後半にスパルタ人がラコニア全域の占領を完了するまでに征服されたアカイア人,とくにエウロタス川の河口付近ヘロス地方のアカイア人がヘイロータイにされ,さらに第1,2次メッセニア戦争によって,前7世紀半ば近くにメッセニア全域がスパルタに併合されるまでに征服されたドリス系のメッセニア人の大部分が,ヘイロータイ身分に落とされた。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

旺文社世界史事典 三訂版

ヘイロータイ

出典:旺文社世界史事典 三訂版
執筆者一覧(50音順)
小豆畑和之 石井栄二 今泉博 仮屋園巌 津野田興一 三木健詞
 
Copyright Obunsha Co.,Ltd. All Rights Reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ヘイロータイ」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ヘイロータイの関連情報

関連キーワード

ヘロット

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation