@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

ヘンリク司教【ヘンリクしきょう】

世界大百科事典 第2版

ヘンリクしきょう【ヘンリク司教 Pyhä Henrik】
?‐1156?
フィンランドで没したイギリス人のカトリック司教。初めスウェーデンのウプサラに渡り,そこで司教をしていたが,1155年春王子エリックとともに,フィンランドのポリの近くに渡り,キリスト教の布教活動を行った。フィンランドにキリスト教が公式に伝えられた最初だが,さしたる成果は上がらなかった。ヘンリク司教が,キリスト教をよく思わないある農夫に,氷結した湖上で殺されてしまったからである。言い伝えでは,1156年1月20日のこととされている。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

ヘンリク司教」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ヘンリク司教の関連情報

関連キーワード

保元清原頼業平忠正鳥羽天皇藤原頼長源為義久寿鳥羽天皇藤原頼長保元

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation