@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

ベルシャザル

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

ベルシャザル
Belshazzar
[生]?
[没]前539頃
新バビロニア帝国の副王。バビロニア名ベル=シャルウシュルナボニドス長男父王のアラビア滞在中,副としてバビロンに封じられ,国事を託されたが,前 539年アケメネス朝ペルシアの将軍ゴブリュアスにバビロンを落され,自害した。ダニエル没落を予言した王として有名 (ダニエル書5章) 。旧約聖書だけで知られていたが,1854年バビロンで彼に関する碑文が発見された。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ベルシャザル」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ベルシャザルの関連情報

関連キーワード

新バビロニア宣化天皇ナボニドスバビロン中台サービス貿易協定気化熱バビロニアボーデン湖欽明天皇職貢図

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation