@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

ホルバイン

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

ホルバイン
Holbein
ルネサンス期に活躍したドイツの画家一家。アウクスブルクで活躍したハンス Hans (1465頃~1524) ,その弟のジークムント Sigmund (1465~1524) ,ハンスの子アンブロジウス Ambrosius (1494頃~1519/20) ,その弟で父と同名のハンス Hans (1497/8~1543) らが有名。初め皮革商でのち画家となった父ハンスは,北欧絵画の伝統である繊細な描写に,イタリア的な明るい色彩を加えたすぐれた肖像画,祭壇画を描いた。作品はザンクト・ゼバスティアヌス聖堂の祭壇画 (16,ミュンヘン,アルテ・ピナコテーク) ほか。父ハンスに学んだアンブロジウスは 1515年頃からバーゼルに住み,肖像画のほか,木版画にユニークな作品を残した。ホルバイン一家で最も著名な息子のハンスは兄アンブロジウスとともにバーゼルにおもむき,肖像画家として名声を博し,のちイギリスのヘンリー8世の宮廷画家となった。彼は A.デューラーと並んでドイツ・ルネサンス最大の画家の一人に数えられる。作品は『エラスムス像』 (23,バーゼル美術館その他) など。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

ホルバイン(Hans Holbein)
[1497~1543]ドイツの画家。同名の画家である父に対し、小ハンスともよばれる。デューラーと並ぶドイツ‐ルネサンスの代表的画家で、肖像画を得意とした。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

ホルバイン【Hans Holbein】
1497か98‐1543
ドイツの画家。デューラー,グリューネワルトより一世代若く,ドイツ・ルネサンス絵画の最後を飾る。アウクスブルク生れ。同名の父(1465ころ‐1524)も画家で,後期ゴシックからルネサンスへかけてのドイツ絵画を代表する一人。父ハンスは,《セバスティアヌスの祭壇画》(1516)をはじめとする祭壇画,肖像画などを残す。父のもとで学んだ後,1515‐16年ころ,兄の画家アンブロジウスAmbrosius(1494ころ‐1519か20)とともに当時のヨーロッパにおける学芸の中心地の一つバーゼルに赴き,市長ヤコプ・マイヤーとその妻の肖像(1516)によって早くも肖像画家として頭角を現す。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

ホルバイン【Hans Holbein】
1497~1543 ドイツの画家。デューラーと並ぶドイツルネサンスの大家。特に肖像画にすぐれる。父も同名の画家で、父と区別して小ハンスと呼ばれる。代表作「大使たち」

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

ホルバイン
(Hans Holbein ハンス━)
[一] ドイツの画家。宗教画・素描にすぐれた作品を残す。(一四六五頃‐一五二四
[二] ドイツの画家。(一)の次子。デューラーと並んでドイツ‐ルネサンス絵画の代表者。古典的画風で、特にすぐれた肖像画を残す。木版画も制作。(一四九七頃‐一五四三

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

旺文社世界史事典 三訂版

ホルバイン
Hans Holbein
1497〜1543
ドイツ−ルネサンス時代の画家
アウグスブルク生まれ。1526年イギリスに渡り,トマスモアらの知遇をえ,ヘンリ8世の宮廷画家となった。エラスムス・トマス=モア・ヘンリ8世らの肖像画は有名。

出典:旺文社世界史事典 三訂版
執筆者一覧(50音順)
小豆畑和之 石井栄二 今泉博 仮屋園巌 津野田興一 三木健詞
 
Copyright Obunsha Co.,Ltd. All Rights Reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ホルバイン」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ホルバインの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation