@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

ホルマリン

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

ホルマリン
formalin
ホルムアルデヒドの 37%水溶液。重合を防止し,ホルムアルデヒドの溶解性を増す目的で,10~15%のメチルアルコールが添加されている。熱して水分を蒸発させるとパラホルムアルデヒドという白色固体を生じる。これを加熱気化させると,もとのホルムアルデヒドに戻る。防腐消毒薬として器具,家具などの消毒に用いられる。また皮革のなめし,顕微鏡標本用動物組織の固定液などの用途もある。劇薬である。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

ホルマリン(formalin)
ホルムアルデヒドの約40パーセント水溶液還元性が強い。写真乾板化学薬品製造、殺菌消毒・防腐剤などに利用。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

栄養・生化学辞典

ホルマリン
 ホルムアルデヒド(HCHO)の水溶液.殺菌や工業原料に用いられる.

出典:朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

ホルマリン【formalin】
ホルムアルデヒドを水に溶解したもので,日本薬局方によれば含量は35.0~38.0%であり,重合を避けるためにメチルアルコールを5~13%加えてある。外国の局方にはメチルアルコールの量は規定されていない。防腐用,消毒殺菌用に使われ,細菌,ウイルス,芽胞,カビなど多くの微生物に作用して生活力を奪う。器具などの消毒用には1%液が用いられるが,作用温度を20℃以上にしないと,効果は急速に低下する。また細菌の産生する毒素と結合してトキソイドとする作用がある。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

日本大百科全書(ニッポニカ)

ホルマリン
ほるまりん
formalin

ホルムアルデヒドの水溶液で、日本薬局方ではホルムアルデヒドを35~38%含み、重合を避けるためにメタノール(メチルアルコール)を5~13%添加したものをいう。代表的な消毒剤の一つで、医療用器具・物品、病室などの消毒にホルマリン水またはホルマリンガスとして使用される。また、多汗症や腋臭(えきしゅう)症(わきが)の止汗や臭気除去には40~70倍の水またはエタノール(エチルアルコール)溶液を1日数回塗布する。トキソイドをつくるときに細菌毒素の無毒化にも使われる。

[幸保文治]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

ホルマリン
〘名〙 (Formalin formalin) ホルムアルデヒド三五~三八パーセントの水溶液。溶解性を高め重合を防止するためにメチルアルコール五~一三パーセントを含む。防腐剤、消毒薬に用いる。
※風俗画報‐二二七号(1901)災異門「消毒用ホルマリン洋燈にメチュール、アルコールを注入して」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

化学辞典 第2版

ホルマリン
ホルマリン
formalin

ホルムアルデヒドを37%(±0.5%)含む水溶液.重合を防ぐために8~12% のメタノールが添加してある.水溶液中のホルムアルデヒド分子はいくつか会合した状態で溶解している.メタノールを含まない37% 溶液の代表的性質は,強い刺激臭をもつ無色,透明な溶液.沸点101 ℃.1.1119.引火点85 ℃.pH 約3.0.防腐剤,消毒剤として使われるほかはホルムアルデヒドと同じ.

出典:森北出版「化学辞典(第2版)」
東京工業大学名誉教授理博 吉村 壽次(編集代表)
信州大学元教授理博 梅本 喜三郎(編集)
東京大学名誉教授理博 大内 昭(編集)
東京大学名誉教授工博 奥居 徳昌(編集)
東京工業大学名誉教授理博 海津 洋行(編集)
東京工業大学元教授学術博 梶 雅範(編集)
東京大学名誉教授理博 小林 啓二(編集)
東京工業大学名誉教授 工博佐藤 伸(編集)
東京大学名誉教授理博 西川 勝(編集)
東京大学名誉教授理博 野村 祐次郎(編集)
東京工業大学名誉教授理博 橋本 弘信(編集)
東京工業大学教授理博 広瀬 茂久(編集)
東京工業大学名誉教授工博 丸山 俊夫(編集)
東京工業大学名誉教授工博 八嶋 建明(編集)
東京工業大学名誉教授理博 脇原 將孝(編集)

Copyright © MORIKITA PUBLISHING Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ホルマリン」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ホルマリンの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation