@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

ボスポラス海峡橋【ボスポラスかいきょうきょう】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

ボスポラス海峡橋
ボスポラスかいきょうきょう
Bosporus Bridge
トルコボスポラス海峡にかかる吊橋ボスポラス橋ユーラシア橋ともいう。ヨーロッパ側のイスタンブールとアジア側のユスキュダルとを結ぶ長さ 1074m,高さ 64m,6車線の道路橋で,イギリスドイツ連邦共和国西ドイツ)連合グループの手によって 1970年着工され,1973年に完成。22kmの連絡道路とゴールデンホーン橋(金角橋,ハリチ橋)が付属する。ゴールデンホーン橋の建設には,日本=西ドイツ連合グループが参加。事業費総額 1億8000万ドルのうち 8000万ドルを外国からの借款に求め,日本は 3000万ドルを拠出した。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ボスポラス海峡橋」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ボスポラス海峡橋の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation