@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

ボナベントゥラ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

ボナベントゥラ
Bonaventura
[生]1221. ウェテルボ,バニョレア
[没]1274.7.14/15. リヨン
イタリアの神学者,聖人,教会博士 (熾天使的博士 doctor seraphicus) 。本名 Giovanni di Fidanza。トマス・アクィナスと並び称せられる。 1243年頃フランシスコ会に入り,パリでハレスのアレクサンダーに師事し,1248年からトマスとともに同大学で教えた。 1257年フランシスコ修道会総会長。 1273年アルバノ枢機卿,司教リヨン公会議を準備し,その会期中に客死。神秘主義的なアウグスチヌス主義神学 (哲学) の伝統を継承し,フランシスコ会の哲学の基礎を確立した。主著『精神の神への道』 Itinerarium mentis in Deum (1472) ,『神学綱要』 Breviloquium (1472) 。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

ボナベントゥラ(Bonaventura)
[1221~1274]中世イタリアの神学者・スコラ哲学者。フランチェスコ修道会総長。アウグスティヌス主義の伝統を継承した神秘主義者の神への道程」など。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

ボナベントゥラ【Bonaventura】
1217ころ‐74
イタリアのスコラ神学者,哲学者,神秘思想家。幼名ジョバンニ・ディ・フィダンツァGiovanni di Fidanza。トスカナ地方の出身で,1234年からパリ大学人文学部で学び,学位を得て後,アレクサンデル・ハレンシスの下で神学を研究,師と同じフランシスコ会に入る。53年教授資格を得たが,紛争のため教授団に加わったのは57年10月。しかし,その年の2月にフランシスコ会第7代総長に選挙されていたため,公式の教授活動は行わず,以後ヨーロッパ各地を巡回して,ヨアキム・デ・フローリス問題,清貧の問題などをめぐって揺れる同会の運営,会員たちの信仰生活の指導に専念した。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

日本大百科全書(ニッポニカ)

ボナベントゥラ
ぼなべんとぅら
Bonaventura
(1221―1274)

中世イタリアの神学者、哲学者。トスカナ地方バクノリア生まれ。1257年トマス・アクィナスとともに、托鉢(たくはつ)修道会士として初めてパリ大学神学博士の称号を得る。同年フランシスコ会長に選ばれて教授活動からは退き、教団形成当時からの厳格派と寛容派の対立の融和に尽力する。1260年にナルボンヌで総会を開いてフランシスコ会憲章を改訂公布した。思想的にはアリストテレス・アラブ思想と伝統的なアウグスティニズムの総合を図り、人文学部を中心とする急進的アリストテリズムに警告を発する。1274年の東西教会の和解を目ざすリヨン公会議の準備に携わり、会期中リヨンに没した。実践的、理論的両面にわたる融和への努力の指導原理は、宥和(ゆうわ)者であり仲介者であり、存在と知と人間の交わりの源泉であり、中心であるキリストと、その全き倣(まな)びを目ざしたフランチェスコの実践である。この意味で、彼は固有の仕方でフランシスコ教団の精神を具現した人物であった。主著としてパリ大学教授時代の『命題集註解(ちゅうかい)』はスコラ的著作であり、以後のものは小品ながら彼の思想的特色を端的に表すものが多い。『魂の神への道程』は代表作といわれる。スコラの概念的、分析的方法に熟達しつつ、ネオプラトニズム的な神秘主義、照明説の盛期スコラにおける代表者であり、アウグスティヌス的な神の似姿の説やディオニシウス的顕現説に基づき、全世界に神の足跡をみる象徴主義思想家でもある。

[坂口ふみ 2015年2月17日]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ボナベントゥラ」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ボナベントゥラの関連情報

関連キーワード

無慙安東忠家一条信能鏡久綱糟屋有久加藤景廉五条有範後藤基清惟明親王佐々木経高

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation