@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

ボルダの振り子【ボルダのふりこ】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

ボルダの振り子
ボルダのふりこ
Borda's pendulum
重力加速度 gの絶対測定のために,1790年 J.ボルダが考案した振り子。細い金属線に重い金属球をつるした実体振り子で,相当単振り子の長さが容易に算出できる。したがって,この振り子周期を測定して,gの値が求められた。その後 gの絶対測定にはケーターの可逆振り子が用いられた。最近は鉛直に立てた真空のガラス管の中を自然落下する物体が2つの高さの標点を通過する時刻の測定値から gを算出するようになった。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ボルダの振り子」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ボルダの振り子の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation