@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

ボーリング

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

ボーリング
Boring, Edwin Garrigues
[生]1886.10.23. フィラデルフィア
[没]1968.7.1. マサチューセッツ,ケンブリッジ
アメリカの心理学者。コーネル,クラーク大学教授を経て,ハーバード大学教授。 E.B.ティチェナーに師事したが,構成心理学立場に固執せず,操作主義を採用するなど事実に忠実な科学主義的立場を取った。主著『実験心理学史』A History of Experimental Psychology (1929) ,『実験心理学史における感覚と知覚』 Sensation and Perception in History of Experimental Psychology (42) 。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ボーリング
Bowring, Sir John
[生]1792.10.17.
[没]1872.12.23.
イギリスの文筆家,外交官,言語学者。中国名は包会。哲学者 J.ベンサムに傾倒し,雑誌『ウェストミンスター・レビュー』を創刊した。 1841年下院議員となり,自由貿易主張。 49年広東領事。 54年ホンコン総督に任命された。 55年にタイにおもむき,2年後に通商条約を締結した。著書シャム王国人民』 The kingdom and people of Siam (1857) はその記録である。このほかにも通商使節として 58年にフィリピン,61年にイタリアを訪れた。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

ボーリング(boring)
[名](スル)
穴をあけること。穿孔(せんこう)。
地質・鉱床調査などのために、地中に細く深い穴を掘ること。試錐(しすい)。試鑽(しさん)。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ボーリング(bowling)

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

リフォーム用語集

ボーリング
主として地盤および地質調査の目的で、掘削機(くっさくき)などを用いて地中に深い穴を掘ること。

出典:リフォーム ホームプロ
Copyright(c) 2001-2014 HOMEPRO CO.,LTD ALL RIGHTS RESERVED.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

ボーリング【boring】
ビットによる圧砕作用または切削作用によって,地殻に比較的小径で深い穴を掘ること。試錐あるいは掘削ともいう。石油,天然ガス,地熱などの採取を目的とする坑井の場合にはさく井ともいう。
[目的]
 地下の地質試料としてコアの採取を目的とするもの,地下資源の採取のための坑井をつくることを目的とするもの,その他の目的をもつものとに大別される。見方を変えると地表より垂直あるいはある角度でボーリングするものと,坑道あるいはトンネル内より水平あるいは種々の角度でボーリングするものとに分けられる。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

367日誕生日大事典

ボーリング
生年月日:1886年10月23日
アメリカの心理学者
1968年

出典:日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

ボーリング
〘名〙 (boring)
① 穴をあけること。くり抜くこと。穿孔。
② 地質調査や地下資源の採取などを目的として地中に細く深い穴を掘ること。試錐(しすい)
※東京日日新聞‐明治三〇年(1897)八月二九日「工務課にては此程よりボーリングに着手したりと」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ボーリング
〘名〙 ⇒ボウリング

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ボーリング」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ボーリングの関連情報

関連キーワード

ナンバースクール岩石区ビリエ・ド・リラダンラフォルグ帝国大学ジェロニモスティーブンソン帝国大学東京大学トルストイ

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation