@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

マグヌス

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

マグヌス
Magnus Haraldsson
[生]1035
[没]1069
ノルウェー王 (在位 1066~69) 。2世とも数えられる。ハーラル3世 (苛政王) の子。父王によってノルウェー王となり,弟オーラフ3世 (静寂王) がイングランドより戻ってからは共同統治,北半部を支配した。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

マグヌス
Magnus, Olaus; Olaf Mansson
[生]1490.10. リンチェーピング
[没]1557.8.1. ローマ
スウェーデンのカトリック聖職者,歴史地理学者。宗教改革期にルター派と争ってローマにおもむき (1523) ,以後亡命生活をおくったが,晩年スウェーデンの大司教に任じられた。『北ヨーロッパの地理と地誌』 La carta marina et descriptio septentrionalium terrarum ac mirabilium rerum in eis contentarum (39) ,『スウェーデン史』 Historia de gentibus septentrionalibus (55) を著わした。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

マグヌス」の用語解説はコトバンクが提供しています。

マグヌスの関連情報

関連キーワード

クヌート延久クヌット[2世]クヌートハロルド1世ウィリアム(1世)人工林記録所聖徳太子像足元・足許・足下

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation