@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

マサイ族【マサイぞく】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

マサイ族
マサイぞく
Maasai; Masai
ケニア南部からタンザニア北部に居住する,ナイル語系のマア語(東スーダン諸語)を話す諸民族の総称。総人口は 60万人以上と推定される。牧畜民パストラルマサイ(イルマサイ)族を中心にサンブル族アルーシャ族,バラグユ族などを含む。パストラル・マサイ族の男子は長槍,短剣を携え,女子は頭髪を剃り,皮や赤い綿布を着用,男女ともビーズや金属の首飾り,足輪などを好む。ゼブ牛を中心にヒツジヤギなどの遊牧を行ない,主食は家畜の肉や乳で,農耕狩猟は行なわない。年齢組体系をもち,誇り高く,伝統的生活様式を保持して,文化変容に強い抵抗を示している。ほかのマサイ族は,本来パストラル・マサイ族とは起源的・文化的に異なる独自の集団を形成してきたが,植民地支配を受けて以降,全マサイを一つの民族集団ととらえるような帰属意識が生まれたと考えられる。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

マサイ‐ぞく【マサイ族】
Masai》アフリカ、ケニア南部からタンザニア北部にかけて住む、マサイ語を話す諸部族の総称。狭義には、そのうちウシやヤギを飼う牧畜マサイ族をさす。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

マサイ‐ぞく【マサイ族】
〘名〙 (Masai) アフリカ、ケニア南部からタンザニア北部にかけて住む、マサイ語を話す諸部族の総称。狭義には、そのうちウシやヤギを飼う牧畜マサイ族をさす。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

マサイ族」の用語解説はコトバンクが提供しています。

マサイ族の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation