@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

マジノ線【マジノせん】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

マジノ線
マジノせん
Ligne Maginot
第2次世界大戦前に,A.マジノ国防相の提案に基づき,フランスドイツに対して構築した大規模な近代的要塞線。 1927~36年の 10年の歳月をかけて造られた。地中海の仏伊国境南端とし,スイス国境,仏独国境を経て,ベルギールクセンブルクとの三角点国境にまで及ぶ 322kmの長大なもので,フランスのドイツに対する防衛神話をつくりだしていたが,ベルギーとフランスの国境には構築していなかったので第2次世界大戦時,ドイツ機甲兵団の強襲を受けてもろくもくずれ去った。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

マジノ‐せん【マジノ線】
フランスが対ドイツ防衛線として国境に構築した要塞(ようさい)線。当時の陸相マジノ(A.Maginot)の建議により1927~1936年の間に建設されたが、1940年にドイツ軍に突破された。→ジークフリート線

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

マジノせん【マジノ線 Maginot Line】
第2次世界大戦前に,フランスがドイツとの国境につくった要塞(ようさい)。スイスとの国境からルクセンブルクに及ぶ約400kmにわたる。フランスが当時最高の軍事技術を集めて構築したもので,主要な火砲は,コンクリート壁で防護され,射撃をする場合だけ地上に砲身がのぞくよう設計されていた。人員の生活設備も,弾薬や食糧の貯蔵設備も,全部地下で敵の砲撃に耐えるようになっていたので,当時は難攻不落といわれた。この要塞への依存が,フランスの戦略思想を保守的・防勢的なものとした。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

日本大百科全書(ニッポニカ)

マジノ線
まじのせん
Ligne Maginot フランス語

1927~36年構築のフランス北東国境に沿った長大な要塞(ようさい)線。提案者の陸相マジノAndré Maginot(1877―1932)に名をとる。第一次世界大戦、とくにベルダンの戦いに教訓を得、主要機能を堅牢(けんろう)な地下室に集約し、地下連絡通路を完備した点に特徴をもつ。戦前のフランス国民にとって安全保障上の象徴的存在となっていた。しかし第二次世界大戦では、ドイツが軽装堡塁(ほるい)のみのベルギー国境から突入したこと、マジノ線重装部分への攻撃もザールブリュッケンの南で容易に突破されたことから、実際の役にはたたなかった。またこのような要塞が対戦車防御には有効でも、対空戦に力をもたないことも露呈した。

[柳田陽子]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

マジノ‐せん【マジノ線】
(マジノはMaginot) 第一次世界大戦後、フランスが対ドイツ防衛線として国境に構築した要塞線。当時の陸相A=マジノの建議により一九二七年に着手し、三六年に完成。四〇年ドイツ軍に突破された。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

旺文社世界史事典 三訂版

マジノ線
マジノせん
Ligne Maginot
1930年以来,フランスがドイツとの国境に構築した400㎞にもおよぶ要塞線
対ドイツ強硬策を主張する陸相マジノの名にちなむ。ドイツはジークフリート線をもって対抗し,第二次世界大戦では1940年5月これを突破した。これで,戦車攻撃には堅固な要塞も,空軍力の前には無力であることが証明された。

出典:旺文社世界史事典 三訂版
執筆者一覧(50音順)
小豆畑和之 石井栄二 今泉博 仮屋園巌 津野田興一 三木健詞
 
Copyright Obunsha Co.,Ltd. All Rights Reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

マジノ線」の用語解説はコトバンクが提供しています。

マジノ線の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation