@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

マス・マーケティング

ブランド用語集

マス・マーケティング
マス・マーケティングとは、大量生産・大量販売・大量プロモーションを前提として、すべての消費者対象に同じ方法で行うマーケティングのことをいう。

出典:(株)トライベック・ブランド戦略研究所
(C) 2018 Tribeck Brand Strategies,Inc. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

マス・マーケティング
マス・マーケティングとは平均的な顧客を対象に、標準化された製品を大量生産・大量流通によって届け、規模経済を追求するマーケティングのことをいう。

出典:(株)トライベック・ブランド戦略研究所
(C) 2018 Tribeck Brand Strategies,Inc. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

マーケティング用語集

マス・マーケティング
大きな市場全体に対して、単一、大量なマーケティングミックスを展開するマーケティング手法
大量生産によるコストダウン、単一製品による流通の効率化、市場全体に向けた単一的な広告により、市場シェアを一気に確保してしまう戦略。コカコーラなどが有名。セグメント・マーケティング、One to Oneマーケティングと対比されるマーケティング手法です。

出典:(株)マインズ

ナビゲート ビジネス基本用語集

マス・マーケティング
大量生産、大量消費時代を象徴するマーケティングの手法。市場全体(Whole市場)、一般大衆を対象に、テレビラジオ新聞雑誌などのマス・メディアを活用して大量広告を行い、少数アイテムの製品の大量流通を行う。市場の成長期に、マーケットリーダー(業界トップ企業)が用いる手法として有効だとされている。

出典:ナビゲート
Copyright (C) 1999 - 2010 Navigate, Inc. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

マス・マーケティング」の用語解説はコトバンクが提供しています。

マス・マーケティングの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation