@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

マルティン

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

マルティン
Martin, Rudolf
[生]1864.7.1. チューリヒ
[没]1925.7.11. ミュンヘン
ドイツの人類学者。チューリヒ大学教授,ミュンヘン大学人類学主任教授を歴任。チューリヒ人類学派を形成,自然人類学を体系化した。主著『人類学教科書』 Lehrbuch der Anthropologie (1914) 。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル版 日本人名大辞典+Plus

マルティン Martin, Georg
?-? ドイツの植物学者,薬学者。
明治7年(1874)より横浜,東京司薬場で薬品試験の指導監督にあたる。9年東京医学校教授となり,製薬学,植物学をおしえた。

出典:講談社
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

世界大百科事典 第2版

マルティン【Rudolf Martin】
1864‐1925
スイス生れのドイツ系人類学者。チューリヒに生まれ,1905年にチューリヒ大学の人類学の教授となったが,11年から14年まで大学をはなれてパリに滞在し,その間に人類学研究法の統一を目ざした有名な《人類学教科書Lehrbuch der Anthropologie》(1914)を著した。これはフランスのトピナールの教科書に次いで,ヨーロッパ自然人類学の代表的な教科書となり,著者死後も28年には改訂第2版全3巻,続いて57年から66年にかけて改訂増補第3版全4巻が,それぞれ教え子の手によって刊行され,全世界の研究者の間に流布している。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

367日誕生日大事典

マルティン
生年月日:1864年7月1日
スイスの人類学者
1925年

出典:日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

マルティン」の用語解説はコトバンクが提供しています。

マルティンの関連情報

関連キーワード

元治エンゲルス太平天国ペドロ[2世]明治維新ロダンエリオット長坂クララノーマン池田屋惣兵衛

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation