@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

マンギョン(万頃)江【マンギョンこう】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

マンギョン(万頃)江
マンギョンこう
Man'gyǒng-gang
韓国,チョルラプク (全羅北) 道の北部を流れる川。全長 98km。ノリョン (蘆嶺) 山脈のウォンドゥン (遠灯) 山に源を発し,チョンジュ (全州) 川などの支流を合せ,西流してクンサン (群山) 市の南方でファン (黄) 海に流入する。短い川であるが水量は比較的多く,韓国の重要な穀倉であるホナム (湖南) 平野を潤している。かつては水運が盛んで,船は河口から 37kmのイクサン (益山) 郡テジャンチョン (大場村) 里まで遡航し,特に出穀期に多く利用された。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

マンギョン(万頃)江」の用語解説はコトバンクが提供しています。

マンギョン(万頃)江の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation