@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

ミノス文明【ミノスぶんめい】

世界大百科事典 第2版

ミノスぶんめい【ミノス文明】
クレタ島に栄えたエーゲ文明を代表する文明。クレタ文明また一般にミノア文明ともいう。名称はクレタの伝説上の王名ミノスMinōsにちなむ。クレタ島の住民は東方からの,また一部は南方からの渡来者であるが,彼らが果樹栽培と海上貿易をおもな生業とした初期青銅器時代から文明が生成する。まず東部のパライカストロ,モクロス,プセイラなどの港町が興り,貿易のおもな相手である先進文明地域のオリエントから,文物について学んだのであるが,その遺物には独自性がみられる。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

日本大百科全書(ニッポニカ)

ミノス文明
みのすぶんめい

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

旺文社世界史事典 三訂版

ミノス文明
ミノスぶんめい

出典:旺文社世界史事典 三訂版
執筆者一覧(50音順)
小豆畑和之 石井栄二 今泉博 仮屋園巌 津野田興一 三木健詞
 
Copyright Obunsha Co.,Ltd. All Rights Reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ミノス文明」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ミノス文明の関連情報

関連キーワード

ワーツラフ4世信州大学オリジナルグッズパン(食物)ピラミッド宝台樹スキー場エーゲ文明京都(府)バセインチリの要覧じん肺診断

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation