@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

ミヤマアカネ【みやまあかね】

日本大百科全書(ニッポニカ)

ミヤマアカネ
みやまあかね / 深山茜
[学]Sympetrum pedemontanum elatum
昆虫綱トンボ目トンボ科に属する昆虫。アカトンボ類の日本列島特産の1亜種で、体長35ミリメートル、後翅(こうし)長30ミリメートル内外。はねの先端を外れた内側に太い褐色の帯紋がある。雄は成熟すると美しい赤色になる。北海道より九州に至る平地から山麓(さんろく)にかけて生息する普通種。[朝比奈正二郎]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ミヤマアカネ」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ミヤマアカネの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation