@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

ムハンマド・レザー・シャー

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

ムハンマド・レザー・シャー
Moḥammad Reẓā Shāh Pahlavī Āryā Mehr
[生]1919.10.26.
[没]1980.7.27. カイロ
イラン,パフラビー朝第2代の王 (在位 1941~79) 。パーレビ国王として知られる。「アーリヤー・メヘル」は称号。レザー・シャーの長子で,1925年皇太子となる。スイスで教育を受け,イランの陸軍大学で学んだ。41年連合軍のイラン進駐とともにレザー・シャーが退位し,代わって即位。50~53年の石油国有化運動で民族運動を代表したモサッデグと対立。53年8月国王はモサッデグ首相の解任を命じたが,逆に国外への避難を余儀なくされた。まもなくモサッデグ首相は国王派に打倒され,国王は権力を回復した。60年代に入って上からの改革である白色革命に着手。73年末からの石油収入増大をとらえて急速なイランの工業化を目標とした。しかし 79年1月 16日,イラン全土に波及した反体制デモの渦中出国エジプトモロッコ,アメリカ,メキシコ,パナマを転々としたのち再びエジプトに亡命し,カイロ郊外の病院で死去。著書に"Mission for My Country" (61) がある。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ムハンマド・レザー・シャー」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ムハンマド・レザー・シャーの関連情報

関連キーワード

フォード(John Ford(1895―1973))黒人問題グリフィス醸造業印僑RCA朝鮮映画[各個指定]芸能部門石英岩ビダー

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation