@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

メアリースチュアート

デジタル大辞泉

メアリー‐スチュアート(Mary Stuart)
[1542~1587]スコットランド女王。在位1542~1567。ジェームズ5世の子。父王のにより生後1週間で即位。フランス皇太子のフランソワ2世と婚約してフランスで成長。夫の死後帰国し、以後親政。諸侯改革派教会反抗にあい、子のジェームズ6世(後のイギリス王ジェームズ1世)に譲位イングランドエリザベス1世に保護を求めたが、19年間監禁され、女王殺害を企てたとして処刑された。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

メアリー‐スチュアート
(Mary Stuart) スコットランド女王(在位一五四二‐六七)。フランス皇太子(フランソワ二世)と結婚したが、死別後ダーンリー卿と再婚、ジェームズ六世(イングランド王としてはジェームズ一世)を生む。のち、夫を殺した男と結婚したため反感を買い、子(ジェームズ六世)に譲位してイングランドに逃れたがエリザベス一世に監禁され、処刑された。(一五四二‐八七

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

メアリースチュアート」の用語解説はコトバンクが提供しています。

メアリースチュアートの関連情報

関連キーワード

メアリー・スチュアートメーリ・ステュアート安土桃山時代(年表)徳川家康メアリー・スチュアートダッケの反乱メアリ=ステュアートウェディングドレスエディンバラ城ホリールード宮殿

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation