@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

メラトニン

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

メラトニン
melatonin
松果体から分泌されるホルモン。下等脊椎動物において,下垂体中葉から分泌されるメラニン細胞刺激ホルモン作用に拮抗して,メラニン細胞 (色素細胞) 内の黒色色素胞を収縮させる (皮膚の色を薄くする) 働きがある。また,性腺機能を抑制する作用を示すという学説も一部にあるが,いずれもヒトにおける作用は不明である。メラトニンはトリプトファンからセロトニンを経て合成される。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

メラトニン(melatonin)
松果体(しょうかたい)から分泌されるホルモンメラニン色素細胞の収縮、生殖腺の発達抑制の作用がある。また、人においては通常夜に分泌量が多くなり、睡眠を促進する作用があると考えられている。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

栄養・生化学辞典

メラトニン
 C13H16N2O2 (mw232.28).

 松果体から分泌されるホルモン.発情遅延,性腺発育抑制効果などがあるほか,概日リズムを制御しているとされる.

出典:朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

家庭医学館

めらとにん【メラトニン】
 メラトニンは脳の松果体(しょうかたい)というところから分泌(ぶんぴつ)されるホルモンです。日中は光刺激により分泌が抑制され、夜間になるとさかんに分泌され、明暗周期に敏感に反応した日内変動(にちないへんどう)、概日(がいにち)リズムを示します。
 メラトニンには、睡眠促進作用、外界の24時間周期に体内時計を同調させる作用があると考えられ、時差症候群(じさしょうこうぐん)、睡眠相後退症候群(すいみんそうこうたいしょうこうぐん)、非24時間睡眠(ひにじゅうよじかんすいみん)‐覚醒症候群(かくせいしょうこうぐん)などの概日リズム睡眠障害の治療に用いられます。しかし、日本ではまだ睡眠薬、睡眠導入薬として認知されていません。

出典:小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。この事典によって自己判断、自己治療をすることはお止めください。あくまで症状と病気の関係についてのおおよその知識を得るためのものとお考えください。

世界大百科事典 第2版

めらとにん【メラトニン】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

化学辞典 第2版

メラトニン
メラトニン
melatonin

N-Acetyl-5-methoxytryptamine.C13H16N2O2(232.28).ほ乳類の松果体で,トリプトファンからセロトニンを経て合成されるホルモン.融点116~118 ℃.淡黄色の板状晶.エタノールに可溶.ほ乳類では生殖器の発育を抑える作用があり,思春期になると血中濃度が急激に低下する.このほか,視交さ上核に作用し,生物時計(サーカディアンリズム)を調節していると考えられることから,時差ぼけの薬として市販されている.両生類ではメラニン細胞に作用し,メラニン顆粒凝集を起こし,体色を薄くする.[CAS 73-31-4][別用語参照]メラノトロピン

出典:森北出版「化学辞典(第2版)」
東京工業大学名誉教授理博 吉村 壽次(編集代表)
信州大学元教授理博 梅本 喜三郎(編集)
東京大学名誉教授理博 大内 昭(編集)
東京大学名誉教授工博 奥居 徳昌(編集)
東京工業大学名誉教授理博 海津 洋行(編集)
東京工業大学元教授学術博 梶 雅範(編集)
東京大学名誉教授理博 小林 啓二(編集)
東京工業大学名誉教授 工博佐藤 伸(編集)
東京大学名誉教授理博 西川 勝(編集)
東京大学名誉教授理博 野村 祐次郎(編集)
東京工業大学名誉教授理博 橋本 弘信(編集)
東京工業大学教授理博 広瀬 茂久(編集)
東京工業大学名誉教授工博 丸山 俊夫(編集)
東京工業大学名誉教授工博 八嶋 建明(編集)
東京工業大学名誉教授理博 脇原 將孝(編集)

Copyright © MORIKITA PUBLISHING Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

メラトニン」の用語解説はコトバンクが提供しています。

メラトニンの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation