@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

メリケン粉【メリケンコ】

デジタル大辞泉

メリケン‐こ【メリケン粉】
小麦粉のこと。日本産のものをうどん粉というのに対し、アメリカ産の精製された白いものをいった。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

とっさの日本語便利帳

メリケン粉
米国から輸入された精製された小麦のことで、「American」の「A」が落ちたもの。米国から小麦粉が輸入され始めた当初、日本在来のうどん粉と区別するため用いた。

出典:(株)朝日新聞出版発行「とっさの日本語便利帳」

世界大百科事典 第2版

めりけんこ【メリケン粉】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

メリケンこ【メリケン粉】
小麦粉の俗称。石臼いしうすで挽いたうどん粉に対してアメリカから輸入された精製したものをいった。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

メリケン粉
めりけんこ
明治時代に誕生したことばで、アメリカから輸入された小麦粉の呼び名として、アメリカン粉がなまってメリケン粉となったもの。あまり使われなくなったことばだが、すこし前までは小麦粉と同義語のように使われる場合も多かった。色が白く品質がよかったので、国内で製粉した粉(うどん粉とよばれていた)とは別種と考えられたが、その後、この区別が忘れられ、小麦粉の別名のようになった。[長尾精一]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

メリケン‐こ【メリケン粉】
〘名〙 小麦粉の俗称。古くはアメリカから輸入したもので精製してあったところから、在来のうどん粉と区別して呼ばれた。
※東京日日新聞‐明治二七年(1894)二月三日「メリケン粉は一時在荷嵩みと不売の原因より、漸次下落の傾きありしかど」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

メリケン粉」の用語解説はコトバンクが提供しています。

メリケン粉の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation