@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

メレンゲ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

メレンゲ
meringue
19世紀中葉から伝わるドミニカ共和国の大衆的音楽で,ラテン音楽市場の一大勢力。年代が下るにつれて他の音楽の影響を受けつつ,よりポピュラーになり,歌い手や演奏者も数多く生れている。メレンゲ・ギロという擦音楽器と太鼓組合せに特徴があり,2拍子で演奏される。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

メレンゲ(〈フランス〉meringue)
泡立てた卵白砂糖香料などを加えたもの。そのまま、または軽く火を通して、洋菓子などの飾りに用いる。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

栄養・生化学辞典

メレンゲ
 ムラングともいう.卵白と砂糖を混ぜて立てたもの.

出典:朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

和・洋・中・エスニック 世界の料理がわかる辞典

メレンゲ【meringue(フランス)】
卵白に砂糖を加え、かたく泡立ててたもの。軽く焼いて菓子とするほか、そのまま、または軽く焼いてケーキの飾りなどに用いる。

出典:講談社
(C)Kodansha 2010.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

めれんげ【メレンゲ】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

精選版 日本国語大辞典

メレンゲ
〘名〙 (merengue) ドミニカ共和国のダンス音楽。四分の二拍子の、アフリカ色の強い陽気なリズムが特色。もとはカーニバルの舞曲や行進の音楽といわれる。一八四〇年代にドミニカで生まれ、一九五〇年代に欧米に伝わり、七〇年代後半にニューヨークで大流行して、一般的になった。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

メレンゲ
〘名〙 (meringue) 卵白を泡立て、砂糖、香料を加えたもの。そのまま、あるいは軽く火を通して、洋菓子の飾りなどに用いる。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

メレンゲ」の用語解説はコトバンクが提供しています。

メレンゲの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation