@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

モンテフェルトロ家【モンテフェルトロけ】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

モンテフェルトロ家
モンテフェルトロけ
Montefeltro
中世イタリアの貴族の家系。中部イタリアのマルケからロマーニャにまたがるモンテフェルトロ地域の出身で,1234年ブォンコンテの代にウルビノシニョーレ(僭主)となる。ダンテの『神曲』「地獄編」で言及されるグィード(1298没)は皇帝派(ギベリーニ)の活動的人物で教皇派(グェルフィ)と激しく争ったが,最後には教皇ボニファチウス8世に属した(→教皇派と皇帝派)。1443年オッダントニオの代にウルビノ公の称号を許され,ローマの有力貴族コロンナ家姻戚が生じた。オッダントニオの父グイダントニオ(1443没)の庶子フェデリーコ(1422~82)はコンドッティエーリ(傭兵隊長)および文芸保護者として知られ,1474年教皇シクスツス4世からウルビノ公国の領有を正式に認められた。その子グィードバルド(1472~1508)の代にチェーザレ・ボルジアとの領地争いが生じたが,グィードバルドの死によって家系は絶えた。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

もんてふぇるとろけ【モンテフェルトロ家】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

モンテフェルトロ家」の用語解説はコトバンクが提供しています。

モンテフェルトロ家の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation