@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

モンロー【もんろー】

日本大百科全書(ニッポニカ)

モンロー(Marilyn Monroe)
もんろー
Marilyn Monroe
(1926―1962)
アメリカの映画女優。本名はNorma Jean Baker。精神障害のある母の私生児としてロサンゼルスに生まれ、貧しい少女時代を送り、16歳で結婚。その後離婚し、カレンダーのヌード・モデルなどをするうち、映画に小さい役をつかむようになった。二十世紀フォックスは彼女の主演作『ナイアガラ』(1953)公開に際し、腰を振って歩く「モンロー・ウォーク」を中心にはでな宣伝を展開、世界のセックス・シンボルに祭り上げた。代表作に『紳士は金髪がお好き』『百万長者と結婚する方法』(1953)、『帰らざる河』(1954)、『七年目の浮気』(1955)、『バス停留所』(1956)、『王子と踊子』(1957)、『お熱いのがお好き』(1959)がある。セックス・アピールばかりでなく、喜劇的な才能も開花し、主題歌も歌った。野球のジョー・ディマジオ、劇作家のアーサー・ミラーとの結婚と離婚、撮影所とのトラブルは無数で、つねに話題をにぎわせた。1962年8月5日、自宅で薬物死しているところを発見され、死亡は前夜と推定されている。死因をめぐって、公式には睡眠薬の飲みすぎによる自殺とされているが、ジョンおよびロバート・ケネディ兄弟と親密な関係にあったことから、謀殺説も根強く伝えられている。[日野康一]
『亀井俊介著『マリリン・モンロー』(岩波新書) ▽N・メイラー著、中井勲訳『マリリン』(1981・講談社) ▽A・サマーズ著、中田耕治訳『女神――マリリン・モンロー』(1987・サンケイ出版) ▽G・スタイネム著、道下匡子訳『マリリン』(1987・草思社)』

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

モンロー」の用語解説はコトバンクが提供しています。

モンローの関連情報

関連キーワード

ノルマ(基準)定規座リーノルムノルマノーマ・レイ鵠沼魚醤課業モンロークァラントッティ・ガンビーニ

他サービスで検索

「モンロー」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation