@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

モーベルイ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

モーベルイ
Moberg, Vilhelm
[生]1898.8.20. スモーランド,アルギュツブダ
[没]1973.8.8. ベッデ
スウェーデンの小説家,劇作家。小農の子に生れたが,家運の好転に恵まれて,大学教育を受け,新聞記者を経て作家生活に入る。 1927年『ラスケン家』 Raskensでデビュー,続いて『国道を遠く離れて』 Långt från landsvägen (1929) ,『握りこぶし』 De knutna händerna (30) などを発表。郷土スモーランドの農民生活を,内面描写からとらえた作品が多い。主著,3部作『クニュート・トーリング』 Knut Toring (35~39) ,1850年代のアメリカへの移民を扱った『移民たち』 Utvandrarna (4巻,49~59) 。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

モーベルイ」の用語解説はコトバンクが提供しています。

モーベルイの関連情報

関連キーワード

[各個指定]工芸技術部門内閣総理大臣アメリカ・スペイン戦争チェーホフガニベ・イ・ガルシアハワイ併合伊藤博文内閣ウナムーノ社会小説ストリンドベリ

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation