@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

ヤウテア

世界大百科事典 第2版

ヤウテア【yautia】
いもや葉を食用とするために,熱帯で栽培されるサトイモ科多年草中南米の熱帯地域,西インド諸島原産で,アメリカサトイモともいう。葉(葉身)は矢じり形の鋭三角形で,長さ70cmほど,長い柄(葉柄)が根もとから伸び立って,草丈2mほどになる。は伸びず地中にあって肥大していもとなり,まわりに10個ほどの子いもをつける。子いもの長さは15~25cm。サトイモに似ているので両者を区別せずにココヤムcocoyamと呼ぶこともある。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

ヤウテア」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ヤウテアの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation