@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

ヤード

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

ヤード
yard
ヤード・ポンド法の長さの単位。衣料関係では,なまってヤールともいう。記号は yd。1ヤード=3フート=0.9144mである。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

朝日新聞掲載「キーワード」

ヤード
自動車などの解体保管をする作業場。内部実態が把握しにくく、一部のヤードでは盗難車が不正に処分されたり、外国人が不法就労したりする問題が指摘されている。
(2019-05-29 朝日新聞 朝刊 1社会)

出典:朝日新聞掲載「キーワード」

デジタル大辞泉

ヤード(yard)

庭。中庭。
鉄道の操車場
自動車の解体施設。
作業場。仕事場。「施工ヤード
(Yard)「スコットランドヤード」の

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

ヤード【yard】
ヤード・ポンド法における長さの基本単位。その大きさは従来国によって異なっていたが,英語圏諸国の主要標準機関の協議により〈国際ヤードinternational yard〉が採用され,1959年7月以降,実効上これに統一されている。その大きさは国際メートル原器に基づいて定義され,厳密に0.9144m,すなわち91.44cmに等しい。単位記号はydである。分量単位は1/3ydのフート,1/12ftのインチであり,おもな倍量単位は1760ydのマイルと,測地に用いられる22ydのチェーンである。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

知恵蔵mini

ヤード
中古車の解体や部品の保管を行う施設の通称。国内の一部のヤードで盗難車の解体や転売、不正輸出などを行っている疑いが指摘されており、2010年、の全国一斉取り締まりによって約440カ所が摘発された。警察の調査でヤードの数が500カ所を超える千葉県ではヤード内での不法行為を取り締まる条例を制定し、運営者に届け出を義務づけるなどして管理を厳格化している。ただ、ブローカーを介在させるなどして解体した盗難車の転売ルートを複雑化させ、摘発を免れているケースも多い。
(2019-5-30)

出典:朝日新聞出版
(C)Asahi Shimbun Publications Inc
本事典の解説の内容はそれぞれの執筆時点のものです。常に最新の内容であることを保証するものではありません。

単位名がわかる辞典

ヤード【yard】
ヤード-ポンド法の長さの単位。記号は「yd」。1ydは3フイート、つまり36インチ。約0.9144m。◇古代オリエントの長さの単位が元になっていると考えられているが、ヤードの起源には諸説ある。

出典:講談社
(C)Kodansha.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本大百科全書(ニッポニカ)

ヤード
やーど
yard

ヤード・ポンド法の長さの基本単位。記号はyd。0.9144メートルと定義されている。起源は古代オリエントのダブルキュービットだが、名称は腰帯(ガードル)に由来するらしい。1ヤードは、3フィート(36インチ)にあたる。起源の伝説は多く、ヘンリー1世の鼻の先から前に突き出した手の親指の先までとか、アングロ・サクソンの腰まわりの長さとかいう説がある。エリザベス1世のとき標準尺がつくられて安定し、1855年に新しい原器、帝国標準ヤードがつくられた。しかし、アメリカやイギリス連邦諸国との間で多少の差が生じていたので、1958年各国間の科学用協定値として0.9144メートルが決まり、1963年イギリス規格協会も採用した。

[小泉袈裟勝]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

ヤード
〘名〙 (yard)
① 庭。中庭。
② 鉄道の操車場。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ヤード」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ヤードの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation