@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

ユンケル

デジタル版 日本人名大辞典+Plus

ユンケル Junker von Langegg, Ferdinand Adalbert(Edelbert)
1828-? ドイツの医師。
1828年7月28日オーストリアのウィーン生まれ。ウィーン大にまなぶ。明治5年(1872)来日。京都府療病院で診療にあたるとともに解剖学,外科学,内科学,精神医学を講義した。専門は麻酔学で,小型吸入麻酔器を発明。9年帰国。のちイギリスにうつる。

出典:講談社
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

ユンケル Junker, August
1870-1944 ドイツの音楽家。
1870年1月27日生まれ。ヨアヒムに師事してバイオリニストとしてデビュー。明治32年(1899)来日,45年まで東京音楽学校(現東京芸大)でバイオリン管弦楽を指導した。昭和9年ふたたび来日,音楽教育にあたり,19年1月5日東京で死去。73歳。タッヘン出身。ケルン音楽院卒。

出典:講談社
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

ユンケル
Juncker, Jean-Claude
[生]1954.12.9. ルダンジュ
ルクセンブルクの政治家。首相(在任 1995~2013),ヨーロッパ委員会委員長(在任 2014~ )。ルクセンブルク南部で育ち,ベルギーの寄宿学校で教育を受けた。1974年にキリスト教社会人民党 CSVに入党,翌 1975年フランスのストラスブール大学に入学,1979年に法学修士号を取得した。同 1979年,CSVの政務官に就任し,1982年に CSVのピエール・ベルナー首相のもとで初入閣を果たす。1984年代議院議員に当選,ジャック・サンテール率いる内閣で労働大臣,財務大臣を務め,世界銀行総務会の総務にも就任した。1990年,CSV総裁に選出され,1991年から 1992年にかけて,ヨーロッパ連合 EUの基本文書であるマーストリヒト条約起草に手腕を発揮した。1995年,サンテールのヨーロッパ委員会委員長就任に伴い,後任として首相の座についた。首相在任中,ルクセンブルク経済は活況を呈し,1人あたり国内総生産 GDPは世界最高水準を誇った。熱心な EU統合推進派であり,2005~13年にはユーロ圏財務相会合(ユーログループ)議長も務めた。2014年3月,ジョゼ・マヌエル・バローゾの後任としてヨーロッパ委員会委員長に選出された。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

ユンケル(〈ドイツ〉Junker)

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

ユンケル
〘名〙 ⇒ユンカー

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ユンケル」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ユンケルの関連情報

関連キーワード

宇田川榕菴ベルセリウスドラクロアカションサマーズツンベリーパークスフェントンメーソンツンベリー

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation