@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

ライヒ(Steve Reich)【らいひ】

日本大百科全書(ニッポニカ)

ライヒ(Steve Reich)
らいひ
Steve Reich
(1936― )

アメリカの作曲家。ニューヨーク生まれ。1957年にコーネル大学哲学科を卒業。ホール・オーバートンHall Overton(1920― )に作曲を学び、58年から61年までジュリアード音楽学校で修業し、ついでミルズ・カレッジでダリウス・ミヨーらに師事した。63年音楽修士号取得。65年にテープ録音をリミックスした実験的な『イッツ・ゴナ・レイン』を発表し、66年にアンサンブルを結成して演奏活動も始める。クラシックやジャズの影響を受けている彼は、70年にアフリカで打楽器を学び、その後バリ島のガムランやヘブライ聖書の詠唱法なども研究した。80年代に入って『砂漠の音楽』(1984)など力作を発表した。短い楽句とリズムのカノン的な繰り返しと変化、重ねた音の微妙なずれなどから特異な効果をあげる彼の音楽は「ミニマル・ミュージック」とよばれ、ロック系ポピュラー音楽にも影響を及ぼしている。クロノス・クァルテットが録音した『ディファレント・トレインズ』で89年度グラミー賞の最優秀コンテンポラリー作曲賞を受賞した。

[青木 啓]

『小沼純一著『ミニマル・ミュージック』(1997・青土社)』『エドワード・ストリックランド著、柿沼敏江・米田栄訳『アメリカン・ニュー・ミュージック――実験音楽、ミニマル・ミュージックからジャズ・アヴァンギャルドまで』(1998・勁草書房)』

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ライヒ(Steve Reich)」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ライヒ(Steve Reich)の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation