@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

ラショーン メリット

最新 世界スポーツ人名事典

ラショーン メリット
LaShawn Merritt
陸上
陸上選手(短距離) 北京五輪金メダリスト
生年月日:1986年6月27日
国籍:米国
出生地:バージニア州ポーツマス
経歴:2004年世界ジュニア選手権男子400メートルと4×400メートルリレーで金メダル。2007年世界選手権大阪大会400メートル銀メダル。2008年7月全米選手権でアテネ五輪金メダリストのジェレミー・ウォリナーを破って初優勝。8月の北京五輪でもウォリナーを抑えて金メダルを獲得し、ウォリナーもメンバーの4×400メートルリレーと2冠を達成。2009年世界選手権ベルリン大会400メートルでもウォリナーをかわして金メダル、ウォリナーとともに4×400メートルリレーも制して2冠。2011年世界選手権大邱大会はキラニ・ジェームズ(グレナダ)に敗れ銀メダル、4×400メートルリレーは金メダル。2012年ロンドン五輪は予選で途中棄権。2013年世界選手権モスクワ大会は400メートル、4×400メートルリレーともに金メダルを獲得した。188センチ、82キロ。

出典:日外アソシエーツ「最新 世界スポーツ人名事典」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

現代外国人名録2016

ラショーン メリット
LaShawn Merritt
職業・肩書
陸上選手(短距離) 北京五輪陸上男子400メートル金メダリスト

国籍
米国

生年月日
1986年6月27日

出生地
バージニア州ポーツマス

経歴
2004年世界ジュニア選手権男子400メートルと4×400メートルリレーで金メダル。2007年世界選手権大阪大会400メートル銀メダル。2008年7月全米選手権でアテネ五輪金メダリストのジェレミー・ウォリナーを破って初優勝。8月の北京五輪でもウォリナーを抑えて金メダルを獲得し、ウォリナーもメンバーの4×400メートルリレーと2冠を達成。2009年世界選手権ベルリン大会400メートルでもウォリナーをかわして金メダル、ウォリナーとともに4×400メートルリレーも制して2冠。2011年世界選手権大邱大会はキラニ・ジェームズ(グレナダ)に敗れ銀メダル、4×400メートルリレーは金メダル。2012年ロンドン五輪は予選で途中棄権。2013年世界選手権モスクワ大会は400メートル、4×400メートルリレーともに金メダルを獲得した。2015年世界選手権北京大会400メートル銀メダル、4×400メートルリレーは金メダル。188センチ、82キロ。

出典:日外アソシエーツ「現代外国人名録2016」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ラショーン メリット」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ラショーン メリットの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation