@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

ラス・ダシャン山【らすだしゃんさん】

日本大百科全書(ニッポニカ)

ラス・ダシャン山
らすだしゃんさん
Ras Dashan
アフリカ北東部、エチオピア中北部にある同国の最高峰。ダシャン山ともいう。標高4533メートル。シーメン山群の主峰で、ゴンダルの北東115キロメートルに位置する。全山が岩峰で、東斜面は比較的緩やかだが、西斜面は急峻(きゅうしゅん)な岩壁をつくる。北緯13度15分という低緯度にあるが降雪をみる。1966年(昭和41)、神奈川県アフリカ登山隊が日本人として初めて登頂した。山名は現地語で「東風の防壁」の意。[田村俊和]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ラス・ダシャン山」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ラス・ダシャン山の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation