@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

ラズベリー

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

ラズベリー
raspberry
西欧で栽培されるバラ科のキイチゴ (木苺)の栽培種の一群ヨーロッパ原産の1種と北アメリカ原産の数種を含み,果実の色によって赤,黒,の3群に分けられる。は直立性 (赤果) と,枝先が垂れ下がるアーチ形 (黒,紫果) があり,花は密集して咲き,集合果は甘みが多く生食に適する。一般に自家結性で実生から2~3年で結果しはじめ,5~6年で成木となり,12~13年盛果期間が続く。日本の札幌地方では6月下旬に開花し,7月なかばから8月末に熟する。多くの品種があり生食のほかジャム,ゼリー,シロップ漬,ジュース,パイ,冷凍などに加工される。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

ラズベリー(raspberry)
バラ科キイチゴ属の植物の一群。ふつう低木で、春に白色などの5弁花をつける。実は夏に熟し、暗紅色や白・・紫・紅色などがある。ヨーロッパ・北アメリカでよく栽培され、実を生食するほかパイ・ゼリー・ジャムなどに用いる。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

栄養・生化学辞典

ラズベリー
 [Rubus idaeus]ヨーロッパキイチゴともいう.バラ目バラ科キイチゴ属に属するキイチゴの一種で,生食したりジャムにする.

出典:朝倉書店
Copyright (C) 2009 Asakura Publishing Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

ラズベリー【raspberry】
バラ科の栽培キイチゴ類果樹の一群で,耐寒性があり,欧米北部でおもに栽培される。植物学的にはなん種かからなるが,ヨーロッパではRubus idaeus L.var.vulgatus Arrhen.が,アメリカではR.idaeus L.var.strigosus Maxim.およびR.occidentalis L.が基本になって育成されたものである。しかし利用上は果実の色で,レッドラズベリー(イラスト),ブラックラズベリー,パープルラズベリーに大別される。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

日本大百科全書(ニッポニカ)

ラズベリー
らずべりー
raspberry

バラ科(APG分類:バラ科)キイチゴ属Rubus数種の総称。イダエウスR. idaeus L.、ストリゴサスR. strigosus Michx.を主とし、それらにオクシデンタリスR. occidentalis L.を加え、さらにそれらの雑種から現れた赤色果系red raspberryと紫色果系purple raspberryなどをも包含する。多くはヨーロッパおよび北アメリカに分布し、栽培される。茎条はおおむね直立性、萼片(がくへん)5、花弁5からなり、春開く。果実は夏に熟し、白、黄、紅、紫色など変異があり、集合果で、熟すと花托(かたく)から分離する。花托は乾硬質で花盤に残り、生食のほか、キイチゴ香を利用し、リキュール、パイ、ジャム、プリザーブ、アイスクリーム、ジュースなどに用いる。日本ではエゾキイチゴ(イダエウスの変種)などが野生し、また栽培種の導入もみたが、果実の中の堅い多数の種子が食生活になじまないため、普及していない。

[飯塚宗夫 2020年1月21日]

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

ラズベリー
〘名〙 (raspberry) ヨーロッパおよびアジア原産の低木。バラ科キイチゴ属の一群で、果実は淡紅・暗紅・黄色に熟し、花托から容易に離れる。主に北アメリカで栽培され、果実はジャムなどの食用となる。
※伸子(1924‐26)〈宮本百合子〉六「庭にラズベリーの繁みがありましてね」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ラズベリー」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ラズベリーの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation