@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

ラッパ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

ラッパ
bugle; trumpet
喇叭と書かれる。金管楽器総称であるが,特に軍隊で用いられるものは軍用ラッパと称する。語源サンスクリット語の rappaで,角笛などの擬声音が転じたという。日本へは幕末に洋式軍隊教練とともに輸入され,旧陸軍では,兵舎での起床消灯戦場での突撃などに用いられた。軍隊の信号ラッパがなく,ド,ミ,,ドなどの決った自然倍音しか出せない。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ラッパ」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ラッパの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation