@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

ラ・ボエーム

世界大百科事典 第2版

ラ・ボエーム【La bohème】
プッチーニの4幕のオペラ。フランスの作家ミュルジェHenri Murger(1822‐61)の自己体験によってまとめ上げた短編集《ボヘミアンの生活情景》に基づくG.ジャコーザとL.イリカの台本に作曲,1896年トリノで初演した。物語は,1830年ころのパリのラテン区,芸術家を志す4人の若いボヘミアンたちが気ままな生活を送っている屋根裏部屋。消えたろうそくの火をもらいにきたのが縁で恋におちたボヘミアンの一人,詩人のロドルフォと隣に住む貧しいお針娘ミミの淡い恋物語。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

ラ・ボエーム」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ラ・ボエームの関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation