@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

リオグランデ川【リオグランデがわ】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

リオグランデ川
リオグランデがわ
Rio Grande
スペイン語ではリオブラボデルノルテ Río Bravo del Norteと呼ぶ。北アメリカで5番目に長い川。全長約 3034km。流域面積約 44万 5000km2。アメリカ合衆国コロラド州南西部,サンワン山脈の 3700mの高山に源を発してニューメキシコ州を南流。テキサス州エルパソ,メキシコシウダードフアレスに入ってからはメキシコ湾までの全流路が合衆国とメキシコとの国境をなす。おもな支流は,コンチョス,ペコス,サラド川など。流量変化が激しく,ほとんど表面流出をみないときと水深 18mに達するときがある。国際ファルコン貯水池,ラゴトロント貯水池,国際アミスタッドダムなどがある。流域には灌漑農業が発達。コロラド州では,ジャガイモ,アルファルファ,テキサス州では,綿花,柑橘類,野菜,メキシコでは,綿花,サトウキビトウモロコシなどを生産。景勝地が多い。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

リオグランデ‐がわ ‥がは【リオグランデ川】
[一] アメリカ合衆国とメキシコの国境を流れる大河。合衆国コロラド州南西部、ロッキー山脈に源を発し、ほぼ南流してメキシコ湾に注ぐ。灌漑用水として利用される。全長約三〇三〇キロメートル。
[二] ブラジル南東部を流れる川。大西洋に注ぐパラナ川の源流の一つ。マンティケーラ山地に源を発し、パラナ川上流のパラナイバ川に合流する。全長約一三〇〇キロメートル。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

リオグランデ‐がわ〔‐がは〕【リオグランデ川】

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

リオグランデ川」の用語解説はコトバンクが提供しています。

リオグランデ川の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation