@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

リチャード キール

20世紀西洋人名事典

リチャード キール
Richard Kiel


1939.9.13 -
米国の男優。
ミシガン州デトロイト生まれ。
17歳の時、すでに2メートル18センチの長身で、カリフォルニアナイトクラブ用心棒やピアノとハモンドオルガンのセールスをする。その後その風貌を活かし芸能界に入り、1960年テレビ「風雲クロンダイク」でデビュー。’61年「幻の惑星」で映画界にも進出し、その容姿から、悪役には成りきれないモンスター役が多い。’77年の「007-私が愛したスパイ」の鋼鉄の歯を持った怪物男ジョーズの役で一躍人気者になる。他の代表作に「名犬ラッシーの大冒険」(’63年)、「ナバロンの嵐」(’78年)などがある。

出典:日外アソシエーツ「20世紀西洋人名事典」(1995年刊)
(C) 1995 Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

リチャード キール」の用語解説はコトバンクが提供しています。

リチャード キールの関連情報

関連キーワード

斎藤寅次郎久松静児マキノ雅広吉村公三郎大庭秀雄清水宏森一生第2次世界大戦恐怖映画田坂具隆

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation