@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

リヨン大学【リヨンだいがく】

世界大百科事典 第2版

リヨンだいがく【リヨン大学 Université de Lyon】
フランス,リヨン大学区の3大学の総称。第1大学は医学・自然科学系,第2大学,第3大学は,法経,社会科学,人文科学系を中心とする。学生数は約6万5000名(1996年現在)。交通の要衝として,ローマ文化のガリア浸透の前進基地であり,すでにカロリング時代から文化の中心地として聞こえたリヨンは,パリに次ぐフランス屈指の大都市であったが,〈大学〉はフランス革命以前には設置されなかった。1292年,教皇ニコラウス4世は,リヨンの神学・法学研究の学校を〈大学〉と承認したが,隆盛を誇ったアビニョン大学が近くにあったことや,政治的対立ペストなどの影響で,ほとんど実体をもたなかった。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

リヨン大学」の用語解説はコトバンクが提供しています。

リヨン大学の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation