@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

リービッヒ

デジタル大辞泉

リービッヒ(Justus Freiherr von Liebig)
[1803~1873]ドイツの化学者。有機化合物定量分析法を考案し、(き)の理論発展寄与生化学では動植物の栄養を研究し、人工肥料を作った。また、学生実験室を創設して、近代的化学教育に貢献「化学通信」など。リービヒ

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

化学辞典 第2版

リービッヒ
リービッヒ
Liebig, Justus Freiherr von

ドイツの化学者.ダルムシュタットに生まれる.家業不振のためにギムナジウムを中退して,一時薬局に奉公した.1820年新設のボン大学に入学,化学者K.W.G. Kastnerの信頼を得る.かれの推薦により1822年ヘッセン公国政府の給付を受けてパリに留学.L.J. ThenardやJ.L. Gay-Lussac(ゲイ-リュサック)らの講義を聴講し,とくにGay-Lussacの指導で雷コウ(雷酸水銀)の分析を行い,Gay-Lussacが科学アカデミーで発表し,A. Humboldtに注目されその知遇を得た.1823~1824年Gay-Lussacのもとで研究し,厳密で定量的な実験化学を身に付けた.1824年,21歳でHumboldtの推薦によってギーセン大学助教授になり,翌年教授に任命された.私設の薬学校(のちに大学と合併)と大学で多くの学生を教えた.とくにGay-Lussacの有機化合物の元素分析法を改良し,簡便・迅速で正確な分析法を確立し,その分析法を学生たちとともに使って,多数の化合物の元素分析結果を量産して有機化学という新分野を開拓した.さらに講義・学生実験・研究実験をセットとする今日の研究者養成法の原型を案出し,A.W. Hofmann(ホフマン),A.F. Kekulé(ケクレ),C.F. Gerhardt(ゲルアルト),C.A. Wurtz(ウルツ),A.W. Williamson(ウィリアムソン),E. Frankland(フランクランド),N.N. Zinin(ジーニン)など多くの弟子を育てた.この教育法は,留学生を通じて全世界に普及した.1826年,雷コウがF. Wöhler(ウェーラー)のシアン酸塩異性体であることを確かめ,異性現象が明らかになった.この研究を通して,Wöhlerとの45年にわたる盟友関係がはじまった.とくに1832年のベンゾイル基に関する共同研究は有名である.1852年ミュンヘン大学に転任し,大学外の大衆講義を引き受け,政府の科学・技術問題の顧問となった.Annalen der Chemie und Pharmacie(のちにLiebigs Annalenになる)の編集のほか,200に及ぶ論文のなかで,新化合物の発見,基の説,人造肥料中心の農芸化学,発酵,腐敗の生理学,動物体内の活力に関する見解など重要な研究が報告されている.

出典:森北出版「化学辞典(第2版)」
東京工業大学名誉教授理博 吉村 壽次(編集代表)
信州大学元教授理博 梅本 喜三郎(編集)
東京大学名誉教授理博 大内 昭(編集)
東京大学名誉教授工博 奥居 徳昌(編集)
東京工業大学名誉教授理博 海津 洋行(編集)
東京工業大学元教授学術博 梶 雅範(編集)
東京大学名誉教授理博 小林 啓二(編集)
東京工業大学名誉教授 工博佐藤 伸(編集)
東京大学名誉教授理博 西川 勝(編集)
東京大学名誉教授理博 野村 祐次郎(編集)
東京工業大学名誉教授理博 橋本 弘信(編集)
東京工業大学教授理博 広瀬 茂久(編集)
東京工業大学名誉教授工博 丸山 俊夫(編集)
東京工業大学名誉教授工博 八嶋 建明(編集)
東京工業大学名誉教授理博 脇原 將孝(編集)

Copyright © MORIKITA PUBLISHING Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

リービッヒ」の用語解説はコトバンクが提供しています。

リービッヒの関連情報

関連キーワード

ベートーベン日本郵便制度史(年表)大不況サッカー(フットボール)鉄筋コンクリート構造若宮丸漂流民ギュツラフドゥーフ日道白粒岩

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation