@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

ルイ[14世]【ルイ】

世界大百科事典 第2版

ルイ[14世]【Louis XIV】
1638‐1715
フランス絶対王政最盛期の国王。在位1643‐1715年。〈太陽王〉とも呼ばれる。ルイ13世とアンヌ・ドートリシュの子。4歳で王位に就いたため母后が摂政となり,マザラン枢機卿が宰相として実権を握った。リシュリューの後を継いで王権の強化をはかったマザラン時代には,これに反発してフロンドの乱(1648‐53)が起こり,幼い国王も何度かパリを追われた。1660年スペイン国王フェリペ4世の長女マリア・テレサと結婚。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

ルイ[14世]」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ルイ[14世]の関連情報

関連キーワード

ルイフランス史(年表)皇太極トリチェリセーリスセーリスニューイングランド連合ミアントノミモラレス後光明天皇

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation