@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

ルノー

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

ルノー
Renaud, Madeleine-Lucie
[生]1900.2.21. パリ
[没]1994.9.23. パリ郊外
フランスの女優。 1921年コメディー・フランセーズで初舞台を踏み,モリエール喜劇の生娘役で成功,早くから映画にも出演,その洗練された演技が人気を呼んだ。 J.-L.バローと結婚し,46年劇団を創立マリニー座で J.ジロドゥや P.クローデルの作品を演じ,S.ベケット,M.デュラスなど前衛的作品でも意欲的に活躍。現代フランスきっての名優と認められる。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ルノー
Renault, Jean Louis
[生]1843.5.21. オータン
[没]1918.2.8. バルビゾン
フランスの法学者。ディジョン,パリ両大学教授を歴任,ローマ法,商法国際法を担当したほか,外務省顧問 (1890) として外交政策を国際法の観点から検討。ハーグ平和会議 (99,1907) ,ロンドン軍縮会議 (08~09) などに出席。仲裁裁判官として多くの紛争の仲裁に成功。 1907年イタリアの E.モネータとともにノーベル平和賞を受賞した。主著"Introduction à l'étude du droit international" (1879) 。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ルノー
Renault
フランスの自動車会社。1898年ルイ・ルノーによってルノー・フレールとして創立。1920年代には小型車の生産に乗り出し,フランスの自動車産業における有力な企業の一つとなったが,第2次世界大戦中ルノーがナチスに協力したため,1945年資産を国家に押収されるとともに国有化され,ルノー公団となった。のち,小型乗用車の大量生産に成功,1955年子会社サビエム SAVIEMを設立,トラック,バスなどの生産に進出。中型乗用車を中心に商業車,トラクタ,工業・船舶用エンジンを生産するほか,1975年バス,トラックの大手メーカー M.ベルリエを買収したのをはじめ,精密工具メーカーのコンストリュクシオン・ド・クリシ,オートバイメーカーのベロソレックスを買収するなど事業多角化を推進した。世界各地に組み立て工場をもつほか,ヨーロッパを中心に販売子会社がある。1990年にボルボと乗用車,商用車で提携し,株式会社に組織変更。フランス政府がボルボに 25%の株式を譲渡した。その後もフランス政府が筆頭株主となっている。1999年日産自動車との間で資本提携を結び,事実上日産を傘下に収めた。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ルノー
Renault, Louis
[生]1877. パリ
[没]1944.10.24. パリ
フランスの自動車製造者。フランス最大の自動車会社ルノーの創業者。1898年に初めて自動車を製造した。2人の兄フェルナン,マルセルとともに小型自動車を開発し,ルノー・フレール社を設立した。ルノー・フレールの車は数々のレースで優勝し注目を集めたが,1903年のパリ―マドリード自動車レースでマルセルが事故死,以後ルノーは自動車レースから撤退し,自動車製造に専念した。1918年に開発したルノーFT戦車は,第1次世界大戦末期に歩兵護衛に活躍した。ブーローニュビヤンクールの工場の生産能力を増強し続け,戦後は農業機械,船舶機器,工業機械,ディーゼルエンジン(→ディーゼル機関)へと事業を拡大した。第2次世界大戦中もドイツ占領下で軍需品の製造を続けたため,フランスが解放されると,ナチスの協力者として投獄された。裁判前に獄中で死亡。ルノーの死後,1945年にルノー社は国有化された。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

ルノー【Madeleine Renaud】
1900‐94
フランスの女優。パリに生まれ,コンセルバトアール演劇科を首席で卒業,21年にコメディ・フランセーズに入座し,28年に正座員となる。はじめは娘役を,やがてコケット役に転じ,その美貌と端正な演技で観客を魅了した。第2次大戦中の42年にモンテルラン作《死せる女王》,43年にはジャン・ルイ・バロー演出のクローデル作《繻子の靴》など大作の主役を演じて成功したが,46年に夫でもあるバローとともにコメディ・フランセーズを退団,ルノー=バロー劇団を創設した。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

367日誕生日大事典

ルノー
生年月日:1843年5月21日
フランスの法学者
1918年

出典:日外アソシエーツ「367日誕生日大事典」
(C) Nichigai Associates, Inc., All rights reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ルノー」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ルノーの関連情報

関連キーワード

誘導尋問公孫瓚誘導尋問ビクトル1世ゼフィリヌスカリクスツス1世公判自殺関与罪逮捕反対尋問

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation