@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

レイ

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

レイ
Lay, Horatio Nelson
[生]1840. ロンドン
[没]?
イギリスの清国総税務司,明治初期の対日事業家。 1859年清国政府に雇われ総税務司となった。太平天国が起ると,北京政府の要請でオズボーン大佐と協力してレイ=オズボーン艦隊を編成したが,清朝の指揮下におこうとしなかったため,総税務司を罷免された。明治2 (1869) 年7月清国で成功しなかった鉄道,電信建設の請負を目的に来日,東京-横浜の鉄道建設事業を日本政府から委任され,11月 100万ポンドをロンドンで起債したが,翌3年日本政府より解約された。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

レイ
Ley, Hans Christian Clausen
[生]1828.3.30. コペンハーゲン
[没]1875.12.19. コペンハーゲン
デンマークの画家風俗画肖像画を数多く制作。 18世紀のコスチュームを着けた人物たちを町並みに登場させた風俗表現によって知られた。要作品は『自画像』 (1857,フレデリクスボルク美術館) 。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

レイ
Ray, John
[生]1627.11.29. エセックス,ブラックノトリー
[没]1705.1.17. エセックス,ブラックノトリー
イギリスの博物学者,神学者。ケンブリッジ大学に学び,神学,古典語を修めた (1648) 。同大学トリニティ・カレッジの特別研究員 (49) 。王政復古の際の信仰統一令に服さなかった理由で大学を追われる (62) 。 F.ウィルビーと共同でイタリア,ドイツなど動植物の研究調査旅行を重ねる。ロイヤル・ソサエティ会員 (67) 。博物学の多くの著書を残しているが,それらを通じて,単子葉,双子葉の明確な区別に基づいた植物分類,解剖学的知見に基づく動物分類など,分類学上に重要な貢献をなした。また,博物学に基づいた彼の自然神学は 18世紀を通じて民衆レベルでの宗教思想に大きな影響力を及ぼした。主著『一般植物誌』 Historia generalis plantarum (3巻,86~1704) 。ほかに神学関係の著作もある。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

レイ
Ray, Man
[生]1890.8.27. フィラデルフィア
[没]1976.11.18. パリ
アメリカの画家,写真家,映画制作者。本名 Emmanuel Radinski。ニューヨークで建築を学び,1913年抽象美術に向う。 15年キュビスム的な画家としてデビュー,17年から M.デュシャン,F.ピカビアとともにニューヨークでダダの運動を展開し,21年パリに移住してその運動を推進した。 22年にカメラを用いない写真レイヨグラフの作品を発表し,また前衛映画『理性にかえる』 (1923) ,『エマク・バキア』 (26) を制作,写真と映画の分野での新しい可能性を開拓した。絵画のほか,アイロンの底に押しピンを張付けた『アイロン』 (21) などのオブジェ,コラージュ,版画も多い。 40~51年ハリウッドに住み,その後再びパリで活躍。 63年自叙伝『自画像』 Self portraitを著わした。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

レイ
Rej, Mikołaj
[生]1505. ジュラウノ
[没]1569. レヨウェッツ
ポーランドの作家。「ポーランド文学の父」と称され,詩人 J.コハノフスキとともに 16世紀の「黄金時代」を代表する。小貴族の家に生れ,クラクフ,リボフに学んだ。作品はおもにヒューマニズムに貫かれた教訓的なものが多い。第一作の『領主村長と主任司祭の短い対話』 Krótka rozprawa między trzema osobami-Panem,Wójtem i Plebanem (1543) は 2113行の詩的な会話形式で社会関係を風刺したもの。ほかに『ユダヤ人の家に生れたユゼフの生活』 żywot Józefa z pokolenia żydowskiego (45) などがある。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

レイ
Rey
ライ Rayyともいう。イラン中央北部,テヘラン州の遺跡。テヘラン南東に隣接する。古くはラガ (ラテン語でラーガエ) と呼ばれ,ペルシアの大都市の一つであった。定住地としての歴史は前3千年紀にさかのぼる。ゾロアスター教の聖典アベスタに聖地として記述されており,旧約聖書外典の一つ『トビト書』中にも言及されている。 641年にアラブ人に占領されたが,8世紀にはカリフマフディー (在位 775~785) の支配下で,西アジアではダマスカスバグダードに匹敵する重要性を取戻し,煉瓦と青い彩色陶器 (ファイアンス) で飾られた建物の並ぶ美しい町であった。 12世紀に衰え,1220年にモンゴル軍にほぼ完全に破壊された。かつては芸術的な絹織物で知られた。隣接する新市街は現在テヘラン市に含まれている。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

レイ(〈ハワイ〉lei)
ハワイのカナカ人がに掛ける花輪ハワイを訪れる人の首に掛けて、歓迎を表すのに用いたりする。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

レイ(〈ルーマニア〉lei)
ルーマニアモルドバの通貨単位レウの複数形。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル版 日本人名大辞典+Plus

レイ Rey, Jean-Pierre
1858-1930 フランスの宣教師。
1858年11月3日生まれ。明治15年(1882)パリ外国宣教会から派遣されて来日。浅草玫瑰(まいかい)学校でおしえ,関口教会の基礎をきずく。静岡県下でも布教し,36年静岡双葉(ふたば)学園を開設した。明治45年東京大司教となった。昭和5年5月25日軽井沢で死去。71歳。

出典:講談社
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

レイ Lay, Horatio Nelson
1832-1898 イギリスの外交官。
1832年7月27日生まれ。清(しん)(中国)にわたり通訳官,上海副領事,清の総税務司となる。明治2年(1869)来日し,日本政府と東京-横浜間の鉄道建設の資金提供と術者雇い入れ契約をむすぶが,日本の国益に反するとして3年,契約は破棄された。1898年5月4日死去。65歳。ロンドン出身。中国名は李泰国。

出典:講談社
(C)Kodansha 2015.
書籍版「講談社 日本人名大辞典」をベースに、項目の追加・修正を加えたデジタルコンテンツです。この内容は2015年9月に更新作業を行った時点での情報です。時間の経過に伴い内容が異なっている場合がございます。

デジタル大辞泉プラス

レイ
クロックスが販売するカジュアルシューズ。

出典:小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

レイ
光岡自動車が1996年から2004年まで製造、販売していた軽自動車。5ドアハッチバック。マツダキャロルダイハツ工業ミラジーノをベースとして、レトロ風のデザインを施している。

出典:小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

レイ
《Rey》アメリカSF映画「スター・ウォーズ」シリーズの登場人物。初登場作品は『エピソード7/フォース覚醒』。砂漠の惑星ジャクーで家族を待ち続けるが、ファーストオーダーの脱走兵フィン、ドロイドBB-8と出会ったことで運命が大きく変わる。

出典:小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

レイ
体操、女子段違い平行棒競技の技。後方伸身2回宙返り2回ひねり下り。名称はアメリカの体操選手、エリーゼ・レイから。

出典:小学館
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

日本の企業がわかる事典2014-2015

レイ
正式社名「株式会社レイ」。英文社名「Ray Corporation」。サービス業。昭和56年(1981)「株式会社スタジオ・レイ」設立。平成3年(1991)現在の社名に変更。本社は東京都港区六本木。持株会社子会社でデジタル映像制作・演出編集などを展開。イベント向けやCM主力。JASDAQ上場。証券コード4317。

出典:講談社
(C)Kodansha 2011.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

レイ【Rey】
イラン中部の都市。古称はラガRagha。古来東西交通の要衝を占め,アケメネス朝下で大都市として栄え,イスラム時代にもジバール州の主要都市であった。アッバース朝カリフ,ハールーン・アッラシードはここに生まれたという。1221年モンゴル軍により大虐殺を被り,14世紀にはティムールによって破壊された。シーア派の第8代イマームであるイマーム・レザーの息子,アブド・アルアジームの墓がありシーア派の聖地の一つである。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

レイ【lei】
ハワイで用いられる,頭や首,肩にかける装飾用の。日常のものから,ダンス,祭り,宗教儀礼などさまざまな場面で用いられる。現在見られる観光用のレイは花を主とするが,かつては芳香を放つ木の葉や草,シダ,海草貝殻羽毛堅果,鯨歯などその材料は多種多様であった。レイは尊敬すべき人,愛する人,貴族,神々に献じられ,旅する者はその地の伝説特産物と関連した材料で作られたレイを携えていった。またレイには,けがれを防ぐ,豊饒(ほうじよう)を願う,別れる,母乳が出る,など,材料によって特定のシンボリックな意味が表現されていた。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

レイ【John Ray】
1627‐1705
イギリスの植物学者。ロンドンの北東にあたるエセックス州のブラック・ノートリーの鍛冶屋の子に生まれた。薬草にくわしい母の影響で植物を好んだ。ケンブリッジ大学のトリニティ・カレッジで勉強し,母校の古典語の講師,後に牧師となったが,政治上の見解から1661年にやめ,弟子の動物学者ウィラビーFrancis Willughby(1635‐72)を伴い国内やヨーロッパ大陸各地に自然観察の旅をつづけ,たまたま故郷にいるときに死んだ。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

レイ【Man Ray】
1890‐1976
アメリカの画家,彫刻家,写真家,映画作家。フィラデルフィア生れ。初め建築を,ついでニューヨークのフェラー・センターなどで素描を学ぶ。1913年にニュージャージー州リッジフィールドに住み,友人たちと芸術家村を作ろうと試みた。同年開かれた〈アーモリー・ショー〉に刺激をうけて,ヨーロッパの前衛的な芸術を吸収してゆく。15年,初の個展を開き,写真にも手をそめ,またデュシャンに会う。ダダ的な雑誌(《ブラインド・マン》《ロングロングRongwrong》等)を発行し,デュシャン,F.ピカビアらと,のちに〈ニューヨーク・ダダ〉と呼ばれる活動を展開する。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

レイ【Mikołaj Rej】
1505‐69
ポーランドの詩人,散文家。コハノフスキとともにルネサンス期を代表し,ときに〈ポーランド文学の父〉と称される。富裕な士族階級の出身。若くして大貴族テンチンスキの宮廷に出入りし,人文主義洗礼を受ける。30代後半(1541ころ)キリスト教カルバン派に改宗,新時代の闘士であることを自覚したレイは,1543年,《貴族,平民,僧侶3者の会したるによる小話》を上梓,教会権力をはじめとするいっさいの旧習痛罵を浴びせた。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

レイ【Satyajit Ray】
1921‐92
インドの映画監督。カルカッタ生れ。日本ではサタジット・レイという呼び方が定着してきているが,レイというのは英語読みを日本語に移したもので,ベンガル語の発音を模していえばショトジット・ライとなる。〈映画を単なる娯楽としてでなく,芸術と認識したインド最初の世代〉を代表する監督であり,インド映画に初めて国際的な高い評価をもたらした。処女作《大地のうた》(1955)が1955年度カンヌ映画祭の〈ヒューマン・ドキュメント賞〉をはじめとする12の賞を獲得して以来,《大河のうた》(1956)の57年度ベネチア映画祭グラン・プリ,《大都会》(1963)の64年度ベルリン映画祭グラン・プリ等々,次々と国際映画祭の賞をさらい,インド映画最高の巨匠とみなされるに至り,また日本の黒沢明と並んでアジアの生んだもっとも偉大な映画作家ともみなされている。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

大辞林 第三版

レイ【lei】
首にかける花輪。ハワイで儀礼などに用いたが、現在は旅行者を歓迎するときなどに使用する。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

レイ【Ray】
John R. 1628~1705 イギリスの博物学者。主として植物を研究、はじめて単子葉植物と双子葉植物を区別。のちに動物を解剖学的知見に基づいて分類、初めて分類学上の種の概念の生物学的な定義づけを試みた。
Man R. 1890~1976 アメリカの画家・写真家。渡仏し1920年代のパリで活躍、シュールレアリストたちと交友する。レイヨグラフ・ソラリゼーションなどの写真技法を発案し写真芸術を開拓した。
Nicholas R. 1911~1979 アメリカの映画監督。ジェームズ=ディーン主演の「理由なき反抗」で注目される。ほかに「大砂塵」「キングオブキングス」など。
Satyajit R. 1921~1992 インドの映画監督。「大地のうた」「大河のうた」「大樹のうた」三部作によって、インド映画の評価を国際的に高める。

出典:三省堂
(C) Sanseido Co.,Ltd. 編者:松村明 編 発行者:株式会社 三省堂 ※ 書籍版『大辞林第三版』の図表・付録は収録させておりません。 ※ それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

精選版 日本国語大辞典

レイ
〘名〙 (lei) ハワイで、花輪をいう。ハワイを訪れる人の首や頭などにかけ歓迎の意を表わすのに用いたりする。
※オリンポスの果実(1940)〈田中英光〉九「ハワイの想ひ出は、レイの花からでした」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

レイ」の用語解説はコトバンクが提供しています。

レイの関連情報

関連キーワード

アヘン戦争シュティフターレールモントフアヘン戦争アヘン戦争ウィレム[1世]勧進帳シューマン雪華図説レールモントフ

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation