@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

レフレル

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

レフレル
Löffler, Friedrich August Johannes
[生]1852.6.24. フランクフルトアンデルオーデル
[没]1915.4.9. ベルリン
ドイツの細菌学者。ウュルツブルク大学の医学部在学中に普仏戦争に参戦し (1870~71) ,74年にフリードリヒ=ウィルヘルム大学で学位取得。しばらく軍医になったが,1879~84年国立衛生研究所に勤務し,R.コッホ助手として働いた。 88年,グライフスワルト大学の衛生学の教授となり,1913年ロベルト・コッホ伝染病研究所所長。 84年 E.クレープスとともにジフテリアの病原菌 Corynebacterium diphtheriaeを発見した。また馬鼻疽菌 Pfeifferella mallei (82) ,ブタの丹毒菌 (82) ,ブタのペスト菌 (85) ,マウスのチフス菌 (91) などを発見した。さらにウシ口蹄疫がウイルスによることを発見。これは動物の病気がウイルスに起因することを記載した最初であり,同病に有効な血清の発見などにつながっていった。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

レフレル」の用語解説はコトバンクが提供しています。

レフレルの関連情報

関連キーワード

ノット(速さの単位)ブンゼンブラウンシーボルトシュマッケルディッセアルムクビストエッケルトコンドルハウ

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation