@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

ロバート=オーウェン

旺文社世界史事典 三訂版

ロバート=オーウェン
Robert Owen
1771〜1858
イギリスの空想的社会主義者
20歳でマンチェスターの大紡績工場支配人となる。1800年ニューラナークの工場で労働者の生活改善の実験に着手し,生産・労働・利潤改良に成功した。1825年にはアメリカで「ニューハーモニー」共産村を建設したが失敗。彼の社会観の根底には,社会環境をよくすることによって人間性を高め,理想社会を実現しうるとする思想がある。私有財産や既成宗教を攻撃し,みずからも労働者となって運動を続け,1833年の工場法制定にも大きく貢献した。また協同組合を結成し,全国労働組合連合を成立させたが,弾圧のため崩壊した。晩年は政治運動を離れ,窮乏の中に死去

出典:旺文社世界史事典 三訂版
執筆者一覧(50音順)
小豆畑和之 石井栄二 今泉博 仮屋園巌 津野田興一 三木健詞
 
Copyright Obunsha Co.,Ltd. All Rights Reserved.
それぞれの項目は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ロバート=オーウェン」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ロバート=オーウェンの関連情報

関連キーワード

ケクレ新聞インド大反乱安政の大獄お蔭参り山岡浚明シュレーダーキャベンディッシュ杉田玄白土御門泰邦

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation