@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

ロマンス語派【ロマンスごは】

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

ロマンス語派
ロマンスごは
Romance languages
ヨーロッパ各地に用いられたラテン語口語 (→俗ラテン語 ) が,地域ごとに独自の変化をとげて成立した諸言語。現在国家公用語として標準文章語をもっているものに,スペイン語ポルトガル語イタリア語フランス語ルーマニア語があり,ほかにカタラン語プロバンス語サルジニア語,レト・ロマンス諸語がある。各地域がローマ化した時期が異なること,地域ごとに基層言語上層言語が異なることが,諸言語が独自の変化をとげるうえで影響を及ぼしている。ラテン語と比較した一般的共通特徴としては,名詞曲用の単純化,動詞の活用が総合的 (語形替変による) から分析的 (助動詞などによる) になったことなどがあげられる。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ロマンス語派」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ロマンス語派の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation