@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

ロマンス語【ロマンスご】

世界大百科事典 第2版

ロマンスご【ロマンス語 Romance】
ロマン語ともいう。古代ローマ帝国の共通語であったラテン語が長期間にわたって変化し,地域的な分化を遂げることによって,おそらく8世紀ころまでに形成された諸言語の総称。ロマンス語は今日ヨーロッパおよびアメリカ大陸を中心に,全世界で5億人にのぼるとも推定される人々の日常語として広く使用されている。〈ロマンス語〉また〈ロマン語〉という名称に含まれる〈ロマンス〉〈ロマン〉(英語Romance,ドイツ語romanisch,フランス語roman)なる語は,字義どおりには〈ローマ風に〉を意味する中世ラテン語のromaniceにさかのぼるものであり,古代ローマ人の言語に発するその起源を端的に物語っている。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

精選版 日本国語大辞典

ロマンス‐ご【ロマンス語】
〘名〙 古代ローマ帝国の広大な版図で話されていたラテン語俗語が帝国の滅亡後各地で独自の変遷を遂げた結果できた諸言語の総称。フランス語、イタリア語、スペイン語、ポルトガル語、ルーマニア語、カタロニア語、レト‐ロマン語などを含む。

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ロマンス語」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ロマンス語の関連情報

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation