@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

ローン

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

ローン
Loon, Hendrick Willem van
[生]1882.1.14. ロッテルダム
[没]1944.3.11. コネティカット
オランダ生れのアメリカの歴史家,美術史家。日本ではバン・ルーンと呼ばれている。 1903年アメリカに移住,アソシエイテッド・プレスの通信員として長年ヨーロッパ諸国に滞在。かたわら歴史,美術史を研究し,帰米後は著述活動に専念した。主著オランダ共和国衰退』 Fall of the Dutch Republic (1913) ,『オランダ王国勃興』 Rise of the Dutch Kingdom (15) 。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ローン
Roon, Albrecht Theodor Emil, Graf von
[生]1803.4.30. コルベルク近郊プロイスハーゲン
[没]1879.2.23. ベルリン
ドイツ,プロシアの軍人,政治家。ビスマルク,大モルトケとともにドイツ帝国建国の三大支柱の一人。 1816年プロシア軍に入り,59年中将となって軍制改革委員会に加わり,同年末陸相となって,宮中軍事官房長官 E.マントイフェルや参謀総長モルトケの支援を得て軍制改革を推進し,軍の近代化に力を注ぎ,国民の反対を押切って強制徴兵制度を拡充した。これらの改革は有名な憲法闘争を引起したが,対オーストリア,対フランスの両戦争におけるプロシア大勝の主因となった。 71年ビスマルクの跡を継いでプロシア首相となったが,病気のため翌年辞任。 73年元帥。主著は『地理学,民族学および国家学綱要』 Grundzüge der Erd-,Völker-und Staatenkunde (3巻,1847~55) 。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ローン
lawn
粗い密度の薄地平織物。かつてリネンの製造が盛んだったフランスのラン Laonに由来する語とされる。経緯に 60番手以上の主として綿糸を使い,薄仕上げで張りがある。綿糸のほか,レーヨンポリエステル系の糸も用いる。漂白地,色無地,プリント地のほか糸染による格子柄があり,ブラウスハンカチーフ,造花,刺繍布地,子供服などに用いる。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

デジタル大辞泉

ローン(lawn)
薄地の平織りの高級綿布。麻に似た風合いをもつ。夏の婦人服ハンカチなどに用いる。もと、フランスのラン(Laon)で産した亜麻織物のこと。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ローン(lawn)
芝生。芝地。「ローンテニス」

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ローン(loan)
貸付。貸付金。多く消費者金融について用いる。→販売信用
借款

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ローン(Lorne)
オーストラリア、ビクトリア州南西部の町。グレートオーシャンロードの町の一。バス海峡に面し、海岸保養地として知られる。サーフィンや釣りなどのマリンスポーツが盛ん。

出典:小学館
監修:松村明
編集委員:池上秋彦、金田弘、杉崎一雄、鈴木丹士郎、中嶋尚、林巨樹、飛田良文
編集協力:田中牧郎、曽根脩
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ナビゲート ビジネス基本用語集

ローン
融資、貸付などと呼ばれる。 企業が設備などを購入する場合、その物件に相応する金額ローン会社から借り受け、それを割賦払いで返済する方式をとる。リースと異なり、購入物件は企業の資産となる。

出典:ナビゲート
Copyright (C) 1999 - 2010 Navigate, Inc. All Rights Reserved.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

ローン【lawn】
経緯ともに60番手以上の細い綿糸を使って粗目に織った薄手の織物。フランスのランLaonで作られたところからこの名があるといわれ,もともとは薄い亜麻織物(リネン)であった。現在では木綿のほか麻,レーヨン,ポリエステルなどでも作られる。やや張りがあり透ける織物で,ボイルほどさらりとした感触はなく,オーガンディーより柔らかである。とくにくせのない布地で仕上げ法によりシルキーローン,ハンカチーフローンなどがある。

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

精選版 日本国語大辞典

ローン
〘名〙 (lawn) 芝。
※永日小品(1909)〈夏目漱石〉霧「芝刈器械をローンの上に転がしてゐる」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ローン
〘名〙 (lawn) 薄手の上質な平織綿織物。女性用の夏服やハンカチなどに用いられる。元来はフランス北東部の都市ラーン(Laon)で作られた麻織物を呼んだもの。
※女であること(1956)〈川端康成〉だまって「一枚七百円もするロオンのレエスのまで、どれも五寸四方ほどの、女持ちのハンカチイフが」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ローン
〘名〙 (loan) 貸付。貸付金。住宅ローン・銀行ローンなど多く消費者金融について用いる。〔外来語辞典(1914)〕
※無口の妻とうたう歌(1974)〈古山高麗雄〉「店を売らなくても、ローンでだって買えるだろう」

出典:精選版 日本国語大辞典
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの用語は執筆時点での最新のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ローン」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ローンの関連情報

関連キーワード

ボアソナード早稲田大学スティーブンソンマーク・トウェーンワーグナージーモンディルクセンハルゼーフォンタネージプルーイン

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation