@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

ワイナ・カパック

ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典

ワイナ・カパック
Huayna Cápac
[生]?
[没]1525
インカ帝国第 11代の皇帝 (在位 1493~1525) 。帝国の最盛期を現出し,その版図は北はコロンビアから南はアルゼンチン北部にまで及んだ。国土を息子のワスカルアタワルパに分割相続させたが,両人の間に王位をめぐって抗争が起り,帝国の崩壊を早める原因となった。

出典:ブリタニカ国際大百科事典 小項目事典
Copyright (c) 2014 Britannica Japan Co., Ltd. All rights reserved.
それぞれの記述は執筆時点でのもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

世界大百科事典 第2版

わいなかぱっく【ワイナ・カパック】

出典:株式会社平凡社
Copyright (c) Heibonsha Limited, Publishers, Tokyo. All rights reserved.

ワイナ・カパック」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ワイナ・カパックの関連情報

関連キーワード

宗教改革デンマーク語ノルウェー語パレストリーナフリードリヒ[3世]ガイアーカルパッチオマズリミュンツァーヨハン(堅忍公)

他サービスで検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE MARKETING, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation