@niftyトップ

辞書、事典、用語解説などを検索できる無料サービスです。

ワイルダー【わいるだー】

日本大百科全書(ニッポニカ)

ワイルダー(Billy Wilder)
わいるだー
Billy Wilder
(1906―2002)
アメリカの映画監督。ポーランド(当時オーストリア領)のスーハに生まれる。新聞記者を経てドイツ映画のシナリオライターとなり、1933年ハリウッドに渡る。1938年からチャールズ・ブラケットと脚本チームを組み、コメディに佳作を連発、1942年に監督となってからは野心的な題材に挑戦、『深夜の告白』(1944)、『失われた週末』(1945)、『サンセット大通り』(1950)などで第一級監督の地位を確立する。1950年代以降は戯作(げさく)者的な作風がより明確となり、独特の滑稽(こっけい)と皮肉を込めて現代のアメリカを揶揄(やゆ)した。『昼下りの情事』(1957)、『お熱いのがお好き』(1959)、『アパートの鍵(かぎ)貸します』(1960)、『フロント・ページ』(1974)などがある。アカデミー監督賞を二度、脚本賞を三度受賞。[宮本高晴]

資料 監督作品一覧

悪い種子 Mauvaise Graine(1933)
少佐と少女 The Major and the Minor(1942)
熱砂の秘密 Five Graves to Cairo(1943)
深夜の告白 Double Indemnity(1944)
失われた週末 The Lost Weekend(1945)
皇帝円舞曲 The Emperor Waltz(1948)
異国の出来事 A Foreign Affair(1948)
サンセット大通り Sunset Blvd.(1950)
地獄の英雄 Ace in the Hole(1951)
第十七捕虜収容所 Stalag 17(1953)
麗しのサブリナ Sabrina(1954)
七年目の浮気 The Seven Year Itch(1955)
翼よ!あれが巴里の灯だ The Spirit of St. Louis(1957)
昼下りの情事 Love in the Afternoon(1957)
情婦 Witness for the Prosecution(1957)
お熱いのがお好き Some Like It Hot(1959)
アパートの鍵貸します The Apartment(1960)
ワン、ツー、スリー ラブハント作戦 One, Two, Three(1961)
あなただけ今晩は Irma la Douce(1963)
ねえ!キスしてよ Kiss Me, Stupid(1964)
恋人よ帰れ!わが胸に The Fortune Cookie(1966)
シャーロック・ホームズの冒険 The Private Life of Sherlock Holmes(1970)
お熱い夜をあなたに Avanti!(1972)
フロント・ページ The Front Page(1974)
悲愁 Fedora(1978)
新・おかしな二人 バディ・バディ Buddy Buddy(1981)
『モーリス・ゾロトウ著、河原畑寧訳『ビリー・ワイルダー・イン・ハリウッド』(1992・日本テレビ放送網) ▽ヘルムート・カラゼク著、瀬川裕司訳『ビリー・ワイルダー自作自伝』(1996・文芸春秋) ▽キャメロン・クロウ著、宮本高晴訳『ワイルダーならどうする?――ビリー・ワイルダーとキャメロン・クロウの対話』(2001・キネマ旬報社)』

出典:小学館 日本大百科全書(ニッポニカ)
(C)Shogakukan Inc.
それぞれの解説は執筆時点のもので、常に最新の内容であることを保証するものではありません。

ワイルダー」の用語解説はコトバンクが提供しています。

ワイルダーの関連情報

他サービスで検索

「ワイルダー」のスポンサー検索

(C)The Asahi Shimbun Company /VOYAGE GROUP, Inc. All rights reserved.
No reproduction or republication without written permission.

アット・ニフティトップページへ アット・ニフティ会員に登録

ウェブサイトの利用について | 個人情報保護ポリシー
©NIFTY Corporation